So-net無料ブログ作成

NDS セーブデータを大事にしよう!(NDS-ADAPTER) [ゲーム(改造など)]

 ソニーやセガのゲーム機の多くはセーブデータを自由に扱う事が出来ます(ゲームキューブやWiiもOKなのかな?)。

 以前は、「今月お金が無いからこのソフトを売って・・・」とか一度ソフトを手放しても自分で消さない限りはセーブデータが手元に残るので、あとでソフトを買い直して続きからプレイすることも出来ました。
 まぁ、人からソフトを借りて遊んだ後などは、訳のわからないセーブデータがゴミとして残っている迷惑な事もありましたケドネw

 そんなセーブデータですがDSではセーブデータがカードリッジ内に記録されている為、先ほどのような利用方法は出来なくなってしまいました。

DSの場合は

 ソフトが自分から離れる時=セーブデータとサヨウナラ

というのが普通です。

 脳トレなどセーブデータが複数個あるものを人に貸す場合は「空いている場所にセーブして使って良いよ~」と言えるのですが、先日発売した「ドラゴンクエスト9」など1つしかセーブする事が出来ないソフトは安易に人に貸したり売ることは出来ません。

 DSにSDカードでも使用させてセーブデータをまとめて管理出来れば良いんだけどなぁ~。

 というわけで今回取り上げるのはコレ。

IMG_0078.jpg

「NDS-ADAPTER」というアイテムです。

 このアダプタにはNDSカードリッジのスロットが付いており付属のドライバをパソコンにインストールする事で、DSのセーブデータをパソコンにバックアップしたり、パソコンから書き戻したりする事が出来る様になります。

IMG_0079.jpg

 何らかのトラブルでセーブデータが消えてしまった時の為に、PCでバックアップを管理するのにも重宝します。何時間もかけて育て上げたキャラクターのセーブデータ。ちゃんと管理してみてはいかがでしょう?(セーブデータの消去によるトラブルは、小さな子供同士でのちょっとしたイタズラで多いみたい)

注:
 今回紹介したアイテムはセーブデータの吸い出しに使用する物です。エミュレータなどで使用するROMイメージの吸い出しは行えません。アダプターの使用方法含めてお答えする事ができません、全てに置いて自己責任で取り扱う様にお願い致します。
 「ドラゴンクエスト9」のようにメーカー側で「兄弟などで遊ぶ時には人数分ソフトが必要です」とうたっているものについては、次回作を作って貰う為にもメーカーの言うように人数分ソフトを購入して遊ぶ様にしましょう。確かにこれらのアダプタを使用することでソフトは1本だけでも複数人で遊ぶことは出来ますが、その度にデータの入れ替えて遊ぶっていうのは効率が悪すぎですからねぇ~^^;


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る