So-net無料ブログ作成

MacBookPro Early 2011のメモリをDDR3-1600 16GBに換装 [パソコン(Mac)]

 私のMacBookPro Early 2011(以下 MBP)は少し前に4GBから8GBへとメモリを換装したばかりですが、今回16GBのメモリを入れてみる事にしました

 今回買ってきた16GBのメモリは、私の口車に乗せられてMBP(Early 2012)を先日買った地元の友達に「秋葉原でメモリを買ってきてくれ!」と頼まれて購入してきた物なんですけどね・・・

 長野の友人に渡してからの動作確認では何かと手間なので、許可を得て開封・私のMBPでの動作確認を行いました

 今回私のMBP Early 2011を使っての動作確認なので、
   ・Appleでは最大8GBとなっているけど16GBのメモリを入れる
    (Intelのデータでは最大容量は16GB)
   ・AppleではDDR3-1333となっているけどDDR3-1600を入れる
    (IntelのデータではDDR3-1066/1333のみ対応)
と、この2点がどうなるのかが興味津々
 まぁ容量に関しては他の方も普通に動いているみたいなので大丈夫なんだろうけど♪

 てなわけで早速交換予定のメモリとご対面
 
IMG_4697.JPG

 お値段は10480円とテクノハウス東映で一番安い奴を買ってきました

 MBPをひっくり返し、ネジを外してサクサクっとメモリ交換は完了
 
IMG_4701.JPG

 交換が終わったら電源を入れ、システム情報でメモリを見てみると・・・
 
スクリーンショット 2012-07-20 14.07.47.jpg

 問題なく認識してます♪

 ん?メモリの速度が1333MHz(PC3-10600)ではなく1600MHz(PC3-12800)でちゃんと認識してる!?

 ついでにメモリの速度をベンチマークソフトで計測
スクリーンショット 2012-07-20 14.07.18.jpg
 
 こちらは今までの1333MHzのメモリでのベンチ結果
スクリーンショット 2012-07-20 11.17.04.jpg

 1600MHzなのに1333MHzとほとんど変化無く、誤差の範囲のような・・・
 まぁDDR3-1600は非対応なんだし仕方ないよね ^^;
 
 その後、普通に使ってみたけどトラブル等は発生しませんでした

 もう少しMBPを使ってメモリ不足&低価格化が進んだら自分用に16GBを買ってくるかな?

 今回買ったメモリを私が使って、外した8GBを友達に渡すっていうのもアリなんですけどねw(バレたらもちろん怒られますが orz)

 Appleではこの機種に対してDDR3-1600&16GBのメモリ増設は非対応ととなっています。何らかのトラブルが発生しても当方では責任を負えません。自己責任でお願いします。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る