So-net無料ブログ作成

折りたたみ自転車の軽量化 その1 [自転車(乗り物)]

 少し前に買った折りたたみ自転車「FIAT AL-FDB14」

写真 2013-06-22 13 09 31.jpg

 前回も書きましたが、29800円と低価格な割に重量が8.5kgととても軽い折りたたみ自転車

 腕力の弱い私でも片手で簡単に持ち上げることのできる自転車ですが、「少しでも軽くければ持ち運び時に負担が減る!」という事でこれから少しずつパーツ交換をしていく事にしました

 お金をかければ軽くなるのは当たり前なので、手軽な値段で買えるパーツ交換だけでどこまて行けるかなぁって♪

 まず一つ目のパーツは「サドル」

IMG_0152.JPG

 ギザプロダクツ VL-1146(奥)

 手前の純正サドルと比べるとスマートなデザイン

 ちなみにお値段は1980円と低価格w

 でも肝心の重量はというと・・・

 純正の390gに対して

IMG_0160.JPG

 ギザプロダクツ VL-1146は300g

IMG_0156.JPG

 90gの軽量化ですね♪

 Amazon等では重量は360g近くと表記されていますが、コレはパッケージを含めた重さみたい
 店頭でも重量をチェックしましたがやはり300g前後でした

 次に交換したパーツは「グリップ」

IMG_0162.JPG

 簡素過ぎるパッケージでピンときた人もいるかもしれないけど、コレはダイソーで購入

 もちろんお値段は税込みで105円w

 純正グリップの170gに対して

IMG_0174.JPG

 ダイソーで買った激安スポンジグリップはなんと10g♪

IMG_0171.JPG

 160gもの軽量化デスw

 スポンジなので耐久性という問題はありますが・・・w

 まぁ自転車は室内保存だし105円なら買い換えも苦じゃ無いのでヨシとします♪

 今回交換した2つのパーツで250gの軽量化となるわけですが、これ以外にも純正で付いていたエンブレム等要らなそうな物を除去して90g程度の軽量化が出来ました
 今回の作業で合計340gの軽量化となりました♪

 ちなみにハンドルのグリップですが、エアダスターを使うと面白いように簡単に抜けます ^^

 ハンドルバーとグリップの間にエアダスターの管を入れてブシュー!

IMG_0176.JPG

 こうすると「少し触るだけで勝手に外れていく!」みたいな感じで簡単に外れます♪

 今回のパーツ交換は2つだけですが、費用対効果はそれなりに良いと思うんだけど・・・

 次はハンドルバー、ブレーキバーあたりを交換する予定です ^^


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る