So-net無料ブログ作成
検索選択

KINGJIM MIRUPASSを買ってみた(開封編) [モバイル(PDA)]

 最近物覚えに自信が無くなってきてるほかほかです orz
 特にIDとかパスワードとかが分からなくなって途方に暮れる事がしばしば。
 自分の中でIDやパスワードに付ける命名規約とかって確かにあったよ(過去形)

 でもね、最近は「流出がしたから~」とか「一定期間でパスワードを変えろ~」とか色々うるさくて・・・

 そんな時に家電量販店で見つけたのがキングジムのミルパスという端末
 
スクリーンショット 2014-02-10 16.00.12.jpg
 
 カードサイズの端末にIDやパスワードを入れて管理が出来る優れ物らしぃ。

 「んなもんスマホやPCのメモ帳にでも入れとけよ!」

と思っていた事もあったけど、やっぱりネットワークに接続している端末に入力して管理するのはちょっとね ^^;

 ただこの商品、どうしても値段が気になって買えなかったのであります!

 家電量販店だと5000円弱という感じで何とも・・・

 「いつか安くなったら買ってみよう!」

と思いながら何ヶ月が経った先日、「ジャストオンライン」にて3680円で売られていたのでポチってみました。
(今となっては3680円も普通なのかもしれないけど、ここのポイントが1000円分貯まっていたで安く買えた♪)

 そんな訳で私の手元にキングジムのミルパスがやってきました。
 
20140207_235641.JPG
 
 ちなみにこの端末、Amazonでは結構評判が悪かったりします ^^;
 
 特に、
  ・専用タッチペンが使いにくい
  ・タッチパネル使い勝手が悪い
  ・液晶の見づらい
この3点について結構叩かれている感じみたいです。

 でもYodobashi.comではソコソコの高評価・・・

 でもまぁ「元々気になっていた端末だし、自分で実際に使ってみないと分からないもんね♪」と思ったのでポチッた訳です ^^

 パッケージを開封すると、カードサイズのミルパス本体とUSBケーブル、ボタン電池とマニュアルが入ってます。
 
20140207_235915.JPG
 
 ミルパス本体には液晶表示のサンプルが印刷されたフィルムが貼られています。
 
20140210_003924.JPG
 
 このままの表示なら「画面が見にくい」なんて事は無さそうなんだけど・・・
 
 てか、液晶周りのヘアラインパネルが良い感じ♪
 
 一方、背面には専用タッチペンとボタン電池が収納されているだけ。
 
20140210_003940.JPG
 
 ちょっと大きめの万歩計みたいw
 
 ちなみに問題になっている「専用タッチペン」ですが、3DS付属の物を想像するときっと泣けてくると思う。

 正直針という感じだねw
 
 まだ使用前だから何とも言えないけど、摘まみ(持ち)にくいったらありゃしない!

 とりあえずココまではちゃんと動いてくれさえすれば、3500円前後っていう値段なら文句無しだと思うんだけど・・・

 長くなりそうなので一度ここで文章を切ります ^^;

 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

メッセージを送る