So-net無料ブログ作成
検索選択

KINGJIM MIRUPASSを買ってみた(使用編) [モバイル(PDA)]


 キングジムのミルパス。
 
20140210_003924.JPG
 
 箱から出して外見のチェックが終わったミルパスだけど、次にやるのは初期設定♪
 
 とりあえず、電源ボタンの長押しで電源オン!
 
20140210_004018.JPG

・・・電源を入れてすぐに何かを悟った気がするw

 まず最初に表示されるのがタッチパネルのキャリブレーション
 
 付属のタッチペンを使って画面に表示された+をポチポチ押すのですが何しろ使いにくい!

 タッチペンでポチポチと押そうとしてもとにかく反応が鈍いw

 そして液晶画面が見えにくい!

 まさかこんなにも早くAmazonに書かれているレビューに共感するとは思いませんでした ^^;

 そんなこんなで初期設定が終わったミルパスだけど、ここで専用ソフトをPCにインストールして、USBケーブルでミルパスを接続!
 
スクリーンショット 2014-02-10 01.00.42.jpg 
 
 ミルパスに設定したパスワードをPC上で入力し、開いた画面にセカセカと「グループ」「名称」「ID」「パスワード」を入力して同期。
 
スクリーンショット 2014-02-10 01.01.00.jpg 
注:入力画面はIDやパスワード表示されているので載せられませんw

 同期が終わったミルパスの中を確認してみると、PC上で入力した情報がしっかり保存されています。
 
20140210_011257.JPG
注:液晶画面はIDやパスワード表示されているのでボカシを入れてますw

 もちろん入力した情報はPCでのバックアップ・リストアが可能。

 という訳で実際に使ってみた私ですが、
 
 ・専用タッチペンが使いにくい
 ・タッチパネル使い勝手
 ・液晶の見づらさ

この3点は誰もが感じる気がする orz

 まぁグダグダ書いたけど、結局どうなのかというと・・・
 
 「買って良かった!」

 いやね、特に問題になっている先ほどの3点なんだけど、私的にはこんな感じ。

1、専用タッチペンが使いにくい
 ・確かに恐ろしいほど使いにくい 
 ・入力時はPCを使うから問題ナシ。
 ・項目の選択時は指先で選択するから問題ナシ。
 ・付属タッチペンが必須になる操作は画面のスクロールだけ。

2、タッチパネル使い勝手が悪い
 ・一昔前の安物電子手帳のタッチパネルだと思えば問題ナシ。
 ・感覚的にはAndroid2ぐらいの時の中華タブレットと思えばOK! 

3、液晶が見づらい
 ・スマホのきれいな画面に慣れすぎたからそう感じるだけ。 
 ・普通のモノクロ液晶で文字が確認出来ない事はない。
 
 こんな感じ。
 
 というか、そもそもIDやパスワードを忘れた時って、何のヒントも無くて全然見当が付かない事は稀だと思う。
 
 多少の候補みたいなのは頭に出てくるっしょ? 

 ほらっ、人の家のインターネット接続がおかしい時に呼び出され、「ルーターに入るからIDとパスワード教えて」って聞くと、「IDはメールアドレスだから「aaaa@aaa.aa.aa」「bbbb@bbb.bb.bb」のどっちか、パスワードは「xxxxx」か「zzzzz」のどちらかかな?あっ、誕生日のyyyyyyかもしれない。」という感じのアレ。

 要はそれぞれのキー肝心な部分さえ分かれば、何とかなる事が多いのです!

 という訳で私としては、
 
 ・パスワードを管理する母艦(PC)を持っていない
  (端末だけでの入力は無理がある為) 
  ・常に暗号のようなIDやパスワードを使っている人
  (液晶画面を見ながら1文字ずつ入力するのは大変) 
  ・指先で画面をタッチするのが苦手な人
  (指が太い?タッチパネルへの慣れ?)
 
 この3つに当てはまらなければ、「少し使ってみて気がついたら必需品になっていた」という感じになるんじゃないかな。
 
 定価だとちょっと買いにくい端末だけど、IDとパスワードの入力画面で右往左往する事が多い人には結構オススメかも? 



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る