So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon EOS M Wレンズキットを買ってみた [写真(デジタル一眼)]

 増税前のセールで安く売られていたので、世代交代を目的としてCanonのミラーレス一眼「EOS M Wレンズキット」を買ってみました。
 (「駆け込み需要」とか「まとめ買い」とか、メディアに踊らされているおバカですが何か?)
 
20140328_214629.JPG
 
 今使っているデジカメは「Canon EOS 40D」と「Canon PowerShot S95」の2台
 
20140328_220414.jpg
 
 特にCanon EOS 40Dは2007年の夏に発売したモデルという事もあり、バッテリーの劣化をはじめ、使用メディアがSDカードでは無い、高感度使用時のノイズが気になる等色々ある訳で・・・

 今では多くのメーカーからミラーレス一眼が発売されているけれど、既にCanon用のレンズを何本か所有している事もあって今回の機種を購入する事にしました。

 ちなみに現行機種は「EOS M2」となっており、この「EOS M」は一世代前のモデルというのは承知の上で購入。

 1年半前の発売当初10万円していたWレンズキットが半額以下になっているんだもん!
 まぁネットで現行機種との比較を見ると、オートフォーカスが遅かったり等色々あるみたいですけど・・・w

 そんな訳で地元のエディオンにて43500円で購入してきた「EOS M」を早速開封♪
 (近所のヤマダ電機より気持ち高かったけれど、親切に接客してくれたのでこちらで購入)
 
20140328_215234.JPG
 
 ・EOS M本体
 ・FE-M 22mm F2 STM
 ・FE-M 18-55mm F3.5-5.6 IS STM 手ブレ補正機構付き
 ・マウントアダプタ FE-EOS M
 ・スピードライト 90EX
 ・その他(ストラップ、マニュアル、CD-ROM、USBケーブル等)

 それぞれを単体で購入することも出来るけれど、もちろんバラで買うと素晴らしい金額になります。
 
 例えばセットのレンズ2本だけを通販で購入しても50000円という金額に・・・ 
 それが色々セットになって40000円台で買えるんだから文句無しでしょ!
 (と買ってしまった自分に言い聞かせてます) 

 とりあえず22mmのパンケーキレンズを装着してみました。
 
20140328_215738.jpg
 
 おおっ、カメラらしくなった♪

 PowerSohotS95よりは大きいけど、日常持ち歩くのにも支障の無いサイズ♪

 そしてお次はTokinaの「ATX-124Pro DX 12-24mm」(私の中の位置づけとしては花火大会用レンズ)をキットに付属のマウントアダプタを使って装着!
 
20140328_220705.JPG
 
 カメラにレンズが付いているというより、レンズにカメラが付いている感じです ^^;

 持ち歩きにはちょっと無理があるかな?

 と、我が家にやってきた「EOS M」

 使い勝手含めて色々試してみたいと思います。

 詳細は・・・また後ほど♪
 

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る