So-net無料ブログ作成

アクリルキーホルダーを100円ショップのUVレジンで保護してみた [工作(アクリル)]

注1:UVレジンは硬化時に有害なガスを発生させます。レジンを扱う時は風通しの良い部屋でしっかりと換気するようにして下さい。固まる前のレジンには触れないようにしましょう。
注2:UVレジンは紫外線で硬化します。アクリルに印刷されているイラストを長時間紫外線に当てると変色等イラストになんらかのダメージを受ける可能性があります。

 アニメグッツで最近良く見るようになってきた「アクリルプレート」
 
20151121_004140-01.jpg
 
 ベースがアクリルなので透明度が高く、見た目がとても綺麗。

 そしてそんな透明感を考えるとコワイのが傷の存在。

 「アクリルスタンド」は室内で使う事が多いだろうからまだ良いものの、キーホルダーやストラップとして屋外で使用した時の事を考えると・・・

 とは言え、ケースに入れて使うのもどうなんでしょう?
 
20160201_003926.JPG
 
 アクリルの透明感が台無しになっている気がする ^^;

 液晶保護フィルムを貼るという選択もあるけど、カットが面倒だしミスしたらアクリルにカッターのキズが・・・

 そこで今回は「UVレジン」を使ってアクリルキーホルダーを保護する事にしました。

 用意するのは100円ショップで売られているUVレジンと不要なカード1枚。
 
20160201_004823-01.jpg
 
 そうそう、UVレジンの値段はもちろん1つ100円(税別)なのでご安心をw

 セリア、ダイソー、シルク等色々な100円ショップで売られていますが、とりあえず「ソフトタイプ」の物がオススメ。
 
20160201_004446-01.jpg 

 ちなみにこのUVレジンですが「ソフトタイプ」のものを使用すれば不要になった時に簡単に剥がせます。
 いつでも元に戻せるので安心安心♪

 作業はとっても簡単
 

 
1、アクリルプレート本体を水平に置く。
 
20160201_005340-01.jpg
 


2、UVレジンをアクリルプレートに適度に出して、カードを使ってUVレジンを平らにし、さらに数分間放置して表面を安定させる。
   (空気が入ってしまった場合は針や爪楊枝で突いて空気を抜く)
 
20160201_005229-01.jpg
 


3、放置して表面がUVレジンは紫外線で硬化するので、太陽の光のあたる所にしばらく放置
   (放置時間は数時間~1日ぐらい?天気やUVレジンの種類、塗った厚さによります) 
   
   今回は時間短縮の為にUVライトを使いました。これを使えば数分で固まります。
 
20160201_005523.JPG
 

 
4、表面を突いたり触って問題が無いようなら終了
   (指紋が残ったりベタつき等がある場合は再度5を行う)
 
20160201_011714-01.jpg 



 ぱっと見た感じでは施工前となんら変わらないように見えるアクリルプレートですが、よく見ると樹脂がしっかりと乗っています。

 ちなみに3番の工程「まんべんなく~」ですが、これはアクリルプレート中央部の話で、プレートの隅は多少レジンのない場所を作っておく方が良いかもしれません。
 
20160201_011714-02.jpg 

 この部分にツメをグッと押し付けてやるとUVレジンが簡単に剥がせます。

 そして裏面も同じように施工すれば、傷を恐れず安心して持ち歩けるように♪

 作業自体はとても簡単なので、アクリルプレートの傷に悩まされている方は試しにやってみてはいかが?
 



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る