So-net無料ブログ作成

マウスコンピュータ CM記念モデルのSSDを再換装してみた [総合(モバイルPC)]

注意 
 このPCで使用可能なSSDは7mm厚のものです。(SATA端子使用時)
 
 本体を開封しての作業となるので同作業を行う方は自己責任でお願いします。何らかの問題が生じても当方では責任を負うことは出来ません。 
 
 メモリを増設しSSDの換装も行った「マウスコンピュータ CM記念モデル」のMB-B500E。
 
20160420_214955-01.jpg
 
 「SSDの換装が完了してる!」と言っても、「バックアップメディアの作成を面倒くさがっただけ」「クリーンインストールのテスト」という目的で部屋に転がっていたSSDを使用した為、肝心の容量は120GBのまま・・・

 てか、9mmのSSDを7mm厚の空間に入れるために開封して使っているという微妙な状態w
 
20160416_221537-01.jpg
 
 そんな事もあって今回240GBのSSDに再度換装することにしました。

 使用したSSDは、PATRIOT製の240GBのSSD。先ほどのメモリと同じ、テクノハウス東映にて6980円で購入。
 
20160420_220345-01.jpg
 
 TLCとはいえSSDも安くなりましたね。

 ちなみにPATRIOTというメーカーですが、何年も前からSSDやオーバークロックメモリなんかを出しているメーカーなので激安品でも信頼性は大丈夫!・・・だと思いたい ^^;

 そんな訳で早速換装です!

 先ほどメモリの増設で開けたばかりだというのにまたもやパネルの開封♪
 
 そろそろツメがバカになりそうです ^^;
 
 前回取り付けたシリコングラフィックスのSSDを取り外してPATRIOTのSSDに交換♪
 
20160420_220903.JPG
 
 あとはWindowsをクリーンインストールして作業は終了。

 ケースを取り外して無理やり取り付けられていたシリコングラフィックスのSSDさん。お疲れ様でした。
 
20160420_220927-01.jpg
 
 一応それぞれのベンチマークを取ったので、備忘録として載せておきます。
 
・純正SSD(Kingston )
King2.jpg
king1.jpg
 
・シリコングラフィックス
siri2.jpg
siri1.jpg
 
・PATRIOT
Patriot2.jpg
Patriot1.jpg
 
 激安品とは言え、今回のPATRIOTのSSDはTLCなのでソコソコの数値が出ています。
  ・安い
  ・速い
  ・短命(TLCの一般論)
と三拍子そろっているTLCのSSD。

 まぁ、短命って言っても何十年も使うわけではないし、先にパソコンがぶっ壊れる可能性が大だと思うのでそこは気にしないw
(このSSDのメーカーが出している公式データではMTBF(平均故障間隔)は2,000,000時間となっているので、普通に使用する限りは大丈夫だと思う)

 前回のメモリ増設よりもSSDを換装する方が個人的にはオススメ♪

 120GBのSSDにファイルをいっぱい詰め込むと、SSDの特徴として寿命が短くなりますから・・・

 240GBのSSDに乾燥して、使用量を120GB程度にして使う方が精神的にも安心ですよ♪ 




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る