So-net無料ブログ作成
検索選択

イオンモバイルでSIMを契約してみた(データ1GB タイプ2) [モバイル(格安SIM)]

 地元のイオンへ買い物に行ったところ、イオンモバイルのコーナーにてSIMカードが1円で売られていたので契約してみました。
 
IMG_20170329_185815.jpg
 
 もちろん毎月の維持費はかかるのですが、「イオンモバイル データ1GB(タイプ2)」での契約なら毎月ワンコインで収まってしまいます♪
(この1GBというのは高速通信のみで、公式HPにて200kbpsの低速通信に切り替えて使用すると無制限で利用できます)

 店頭での契約手順ですが、店員さんに一通り説明を受けてから説明書きにチェックし、最後に署名するというキャリアショップとなんら変わらない感じです。
 
20170314_150251.jpg
 
 手続きを終えてからSIMを受け取るまでは1時間ぐらいかな? 
 
 そうそう、私はどうしても「アンテナピクトやセルスタンバイの問題が・・・」という頭の古い人間ですので、おまじないとしてオプションのSMSを付けておきました。
 
20170316_120903-01.jpg
 
 なので私の場合はワンコインではなく毎月620円での契約ですね。

 早速SIMカードを自分の端末に入れて、一緒に渡された紙に記載されているAPN情報を登録して作業は完了。
 (私の端末はSIMフリーのP9liteなのでAPN情報は最初から入ってました)
 
20170316_121059-01.jpg
 
 現在、高速通信モードを解除した200kbpsでの接続をしていますが、1日を通して私の用途では支障はほとんど無い感じ。

 ・googleマップによるナビ
 ・音泉でのインターネットラジオ視聴
 ・メールの送受信、Web閲覧等
 ・ポケモンGo

 主な用途は上記ですが、しいていうなら音泉で番組をスタートした時に、少し時間がかかったり昼に視聴しようとすると多少途切れる事があるかな程度。
 
20170404_062456690_iOS.jpg
 
 所詮はMVNOなので、契約者数の増減、時間帯、地域等色々な条件が通信速度に影響してので、あくまでも「現時点では不満がない」っていうのが注意点。

 てか、毎月ワンコインのSIMにこれ以上求めるなとw

 MVNOとなるとdocomoやauなどのキャリアでの契約とくらべて少し敷居が高く感じるけれど、某キャリアショップのようにウォーターサーバーやら電気やらの契約を進められることは無いし、高額なMicroSDを分割で買わされる心配もないので安心だと思うんですよねぇ。

 個人的には、
  ・通話はほとんどしない
  ・ネットは短い文のメール送受信ぐらい
という使い方の人を中心として、「キャリアのプランが複雑過ぎてよわからない」という人にこそ、こういう店舗カウンターが用意されているMVNOがオススメかな?
(注:設定までやってくれる端末とセットでの購入なんか特にそう思います)

 このSIMカード1円のキャンペーンは4月10日までなので、気になる人はイオン店頭のモバイルカウンターに足を運んでみてはどうでしょ?
 
20170314_171736.jpg
 
 そうそう、イオンモバイルはSIMを返却する義務もないみたいなので、SIMロック解除不可のiPhoneやiPadでの下駄によるロック解除のテストなんかにも良いかもですね♪
(注:下駄を使用することによる不具合(特に圏外病)については一切の責任を負いませんので自己責任でお願いします)

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る