So-net無料ブログ作成
検索選択

チャージ型のVISAプリペイドカードを作ってみた(ピコカ) [雑記(日常)]

 秋葉原はずれ、昌平橋の脇にある桜の木。
 
IMG_20170407_084207.jpg 
撮影日時 2017.04.07 8:40 

 先日よりも開花が進み、満開まであと僅かという感じ?
 
 ほんとう春ですねぇ・・・。 

 ここ数ヶ月、車の部品やスマホのアクセサリーを購入する際に、Aliexplessを利用する事が増えている私。
 
名称未設定 1.jpg
 
 ほらっ、海外メーカーのSIMフリー端末を使っていると、国内だけでアクセサリーを探そうとすると限界がね・・・ 

 そんなAliexplessですが、所詮は海外通販。

 登録してあるクレジットカードが変に使われないかとか、やっぱり気になっちゃうんですよね。
 (注:現時点で不正使用等の被害にはあっていません)

 そこで海外通販等のカード情報をあまり出したくない時の為にと、チャージ型のカードを作ってみることにしました。

 似たような物としてコンビニで買うことが可能なVプリカがありますが、あちらはネット専用でリアル店舗での使用ができないとか、色々と制限があるみたいなので・・・

 向かった先は地元のスーパー「デリシア」
 
20170321_115030.jpg
 
 前回に引き続きローカルネタではありますが、今回作成するカードとほぼ同じ物が全国チェーンのドラッグストア「ココカラファイン」でも作れます。発行している会社も「株式会社クレディセゾン」と同じなので、使い勝手はほぼ同じだと思います。
 
 早速店内のサービスカウンターへ行き「カードを作りたい」と言うと、店員さんが申込用紙を出してくれました。
 そして、名前・住所・電話番号・生年月日等の必要事項を記入して、発行手数料の100円を払うとカードがやってきました♪
 
20170323_224753.JPG
 
 とりあえずカードを受け取ったと同時に1000円分だけチャージしておきましたが、ATMからのチャージも対応しているみたいなので、次からはそっちでチャージかな?
 (セゾンカード、UCカードを持っていればオンラインサイトからチャージ可能)

 残高もオンラインサイトで確認出来るみたいだし♪

 自宅に戻って早速Aliexplessで使ってみたところ、今回作ったカードで無事決済する事ができました。

2017-03-21 (1).jpg

 色々ネットで調べてみると、このタイプのカードでMVNOの一部では契約が可能な所もあるらしい・・・
 カードの発行手数料が100円かかるものの簡単に作れるので、「クレカは持っていないけれどMVNOの契約がしたい!」という人はこういうカードを使って試してみるのも良いかも?
 
 もちろん無事MVNOが契約できたとしたら、引き落とし日までにはちゃんと入金しないとダメですよ!

 チャージした金額までしか使用できないとはいえ、クレジットカードと同じように簡単に買い物が出来てしまうので、使い過ぎには注意が必要ですけどね ^^;

 注:当方でMVNOの契約を試した訳ではないので自己責任でお願いします。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る