So-net無料ブログ作成

Direct NMを開封してみた (NEC LAVIE Direct NM) [総合(モバイルPC)]

注:当方ではNEC Directで売られているNMシリーズを購入した為、正確にはGN15B79AAという型番のPCとなっていますが、量販店モデルのPC-NM150/GAWとほぼ同じ構成となっています。量販店モデル購入予定の方の参考にもなれば良いなぁ~なんてね 汗


 私のNECのPCの歴は以下の通り


  ・PC-8801 MK-II FR
  ・PC-9801 BX
  ・PC-9821 CX2
  ・PC-9821 Na12
  ・PC-9821 V166
  ・PC98NX Mobio NX MB12C


 こうやって書き出すと、一時期はどっぷりNECユーザーだったというのがよくわかります。


 そうそう手元にはまだ98CLUBの会員証もちゃ~んと残っていますよ♪


20171117_212116-01.jpg


 一番古い8801は手元に保証書が残ってますw


 本体も家のどこかにはあると思うのですが現在は行方不明 ^^;


20171117_212031-01.jpg


 まぁ今となってはどちらも何の効力もないだたの紙切れですけどね。


 そんなNECのPCですが、家族用にと先日ポチったモバイルノートが到着しました。


 NEC LAVIE Direct NM


20171117_212129.JPG


 早速本体を取出し、私のChromebook C101と比較するとご覧の通り。


20171117_212341-01.jpg


 パッと見た感じだと本体のサイズは似たようなものですねぇ。


 ちなみにこの2台、どちらも900g前後と重量も似た感じ。


 ただ、LAVIE Direct NMの方が液晶のサイズが約1インチほど大きいものが搭載されていたりと、価格の差の分だけの違いはあります。


 でも全体的な印象として、個人的にはChromebookの方が質感は良いと思う。


20171113_143540.JPG


 だって、今回のこのDirect NMの方は、どこから見ても樹脂そのものなんだもんw


20171117_212509.JPG


 漂うオモチャ感がすごいです。


 まぁ個人的にはそこが気に入っている部分でもあるんですけどね w


 昔のノートPCはこんな感じの「ザ・樹脂」という感じだったのに最近のは派手になっていますからねぇ〜。


 そこで押し入れの中で眠っている20年前のLAVIE(PC-9821 Na12)と比較してみました。


・LAVIE(PC-9821 Na12)


20171117_212940-01.jpg



・Direct NM


20171117_212918-01.jpg


 とりあえず旧LAVIEの方は無駄に大きいという感じですね・・・汗


 この2台を比較すると、本体サイズの差はかなりのものなのに、液晶のサイズは実際は1インチしか違わないという所に進化を感じます。


20171117_212845-01.jpg


 あ、キーボードの打ち心地については無駄にコストがかかっている関係からなのか旧LAVIEの方が上です ^^;


20171117_212956.JPG


 今回のNEC LAVIE Direct NMもこれだけ樹脂感丸出しという状態で売り出すのなら、本体カラーにレトロなグレーを追加してみても良かったんじゃないかな?


20171117_213122.JPG


 さ、とりあえずリカバリメディアを作ったり、液晶保護フィルムを貼ったりと運用準備をしないとね 汗



nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る