So-net無料ブログ作成

パンと日用品の店「わざわざ」で靴下を買ってみた (長野県東御市) [雑記(日常)]

 我が家で消費しているこちらの食パン。


20180517_230158-01.jpg


 長野県東御市にある「パンと日用品の店わざわざ」というお店で売られている角食を1斤買うのが、ここ最近の我が家のブームになっています。


 ・パンと日用品の店わざわざ
    http://wazawaza.shop-pro.jp/


20180517_112953.JPG


  このお店のメインはオンラインらしく、実店舗の営業日は木~土曜日と週に3日だけ。


 ・パンと日用品の店わざわざ
   http://wazawaza.shop-pro.jp/


20180517_113013.JPG


 そんな東御市のこのお店だけど、先日行ってみたらオリジナル靴下が売られていたので買ってみました。


 正確な商品名は「わざわざの残糸ソックス」で、お値段は2足1000円。


20180512_121838.JPG


 メイドインジャパンというのと、物を触ってみた印象だと納得のお値段という感じ。


 この靴下に使われている糸は長野県長野市にある「タイコー」さんの倉庫に残っていたものを使っているとの事。


 そして靴下のパッケージというか包装紙の方も同じように印刷所で残った紙を使用しており、こちらを担当されているのは長野県松本市の「藤原印刷」さん。


20180517_223331-01.jpg


 このお店の日めくりカレンダーや書籍も同じ印刷所を使っているみたい。正直、日めくりカレンダーはちょっと欲しいんだけど、もう今年も半年経つ事を考えるとどうも手が出せない・・・


 ちなみに私自身も仕事で藤原印刷さん(特に東京支店の〇〇さん)にはかなりお世話になっていたり・・・w


 いつもいつも突発的に大変なスケジュールでお願いしちゃってスミマセン。


 とまぁそんな感じでリサイクルというか余ったものを使って作られている今回の靴下。


20180517_223426-02.jpg


 どこからどこまでが長野県の物かわかりませんが、作業自体はすべて長野県で行われているっていう感じで良いのかな?


 今回の靴下ですが、履き心地&どれだけ長持ちするのかで次回の購入も検討したいと思います。


日本全国お取り寄せ手帖 vol.3 (扶桑社ムック)
Posted with Amakuri at 2018.5.17
扶桑社
販売価格 ¥3,474(2018年5月17日23時25分時点の価格)

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る