So-net無料ブログ作成

バーミヤンで麺類を食べてきた (バーミヤン×ごちうさコラボキャンペーン) [雑記(日常)]

 6月8日からバーミヤンとステーキガストで「ご注文はうさぎですか??」とのコラボキャンペーンが始まったので行ってきました。


2017-06-13.jpg



 私の住んでいる某田舎だと比較的アクセスが簡単なのはバーミヤン。


 というわけで今回はバーミヤンで食事です♪


 現在行われている「全国ご当地 旅する麺 グルメフェア」の中の麺を注文した上で、ごちうさセットを注文すると缶バッジが貰えるのであります!


20170611_115320.jpg


 対象となっている麺を1つ注文すると、ごちうさセットはいくつでも注文して良いというのは良心的・・・なのか??


 一番安い組合せだと「三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば(699円)」+「ごちうさセット(449円」)の合計1198円


 んで、バッジが2個欲しいなら、「三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば(699円)」+「ごちうさセット(449円)×2」の合計1597円


 注文すればするほどバッジの単価が安くなるので、きっと良心的な方でしょう。


 その代わり胃袋は餃子のみで満たされる事になりますけどね ^^;


 今回は「白えびとネバシャキ野菜の冷やしラーメン」と「ごちうさセット×2」を注文♪


20170611_120941.jpg


 ん~、やっぱりバーミヤン。下手なラーメン屋よりも美味しく食べられますな。


 餃子も某ラーメンチェーン店幸楽苑より個人的にはこっちの方が好き。


20170611_120857.jpg


 そしてバーミヤンでご飯を美味しく頂き、持ち帰ってきた2個の缶バッジ。


20170613_121353.jpg


 中身が見えない&ランダムっていうのが怖い部分ですな。


 運が悪けりゃ、延々と餃子を食べる羽目になるしね ^^; 


 気になる中身は・・・


20170613_121423.jpg


 (汗)


 いやチノちゃんというのは嬉しい。


 だがしかし、両方ともチノちゃんというのはどうかと ^^;


 コラボキャンペーンは7月19日までとまだまだ時間が残っているので、次回はココアゲットを目指して行ってきます。




9インチ激安カーナビの動作確認をしてみた (azur ANX-F916) [車(乗り物)]

 大量の注意点がありながらも購入してみたカーナビ「azur ANX-F916」。


20170612_223741-01.jpg


 車のオーディオパネルをちょっとばかり加工して固定までやってみました。


20170612_193722.JPG


 「液晶部分が大幅に前に出ているしwパネル前面からナビを突っ込んだだけだろ!!」という感じですが、実際はナビの部分を上1cm、左右それぞれ1cm弱ほど切り落とし、パネルの角度に合わせて金属のブラケットの穴を少し加工してます。


20170612_193743.JPG


 まぁやっぱり加工と言える作業じゃないかぁ・・・ ^^;


 「後付け感が嫌だ!」と言いながらも値段とキワモノ臭に惹かれて結局買ってしまったこのナビ。見た目について現時点では無視の方向でいきます。


 まぁ後であるとしても、パテ盛り・塗装でもして多少フラットにする程度の簡単な加工ぐらいだけどね ^^;


 そんなそんなカーナビさんは当初の予定通り週末に取り付けるつもりですが、とりあえずの動作確認だけしてみる事にしました。


 室内での動作確認の為、電源の確保はPC用の電源ボックスを使用。


20170612_195313.JPG


 起動直後に表示されたのはラジオ。


20170612_195557.JPG


 配置されているボタンは大きく、機械が苦手な人向けという感じがしなくもないかな?


 そうそう、アンテナはもちろんスピーカーの接続もしていないので何の音も出ません ^^;


 800×480という低解像度の割には綺麗な画面。


 まぁ、ほんの数年前までは400×240(WQVGA)というカーナビが大量に売られていた時代もあるので、それを考えるとあまり気にならないと思う。


 視野角もそこそこあるので、激安ポータブルナビよりはいい感じ。


 次にナビの画面を確認してみました。


20170612_200514.JPG


 店頭で触った時と同じでモッサリ気味ではあるものの、画面表示を3Dから2Dに変更する事でまぁまぁ使える反応速度となりました。
 (画面の描画が少し遅いだけでボタン操作等の応答速度は問題ありません)


 「この道の先ってどうなっていたかな?」みたいに画面をスクロールさせようとした時にモッサリが体感できる程度なので、そういう使い方をしない人なら問題にならないと思う。


 画面に表示される情報量は少なめ。


20170612_200747.JPG


 所詮8GBのSDカードに保存された情報のみなのでこの辺は仕方ないですな・・・


 目的地を検索しルートが表示されるまでの時間はほんの数秒。


20170612_205216.JPG


 これもDVDナビだと思えばあまり気にならないと思う。


 一応、去年発売したナビという事もあり収録データ自体は新しいので、現在使用中のナビよりは頼れる感じですな。


 お次は大画面を活かすであろう動画の再生!


20170612_213102.JPG


 画面がデカいだけあって、こちらはかなりいい感じ。


 同サイズのタブレットなんかと比べてしまうと解像度は悲しい事になっていはいるものの、所詮車の中で同乗者が観るだけなので良しとします ^^;


 ちなみに画質のイメージとしては、カー用品店で売られている2万円ソコソコの9インチ外部モニタよりは綺麗だと思う。あの売り場のモニタって高額なモニタ以外はRCA接続がほとんどだし、視野角が狭いものも大量に売られていますからね・・・


 それと比べたらかなりマシですわ♪


 今回ちょこっと触っただけですが、そんな動作確認で分かった事。


 ・ナビとDVDやUSBメモリ内の動画再生での2画面表示が出来ない
  (テレビしか2画面が出来ない)


 ・ナビから動画に戻ろうとすると、必ずソースメニューを経由させられる
  (少し面倒くさい)


 ・フルHDの動画ファイルを再生しても問題はなさそう


 ・USBメモリは16GBまでとなっているけど32GBも特に問題無し
  (あとで128GBぐらいのを突っ込む予定)


 ・配線関係は一般的なカーナビと何ら変わらない
  (メーカー専用ハーネスだけ買えば問題なし)


 スピーカーを繋げていないので音質に関しては未確認だけど、6年前のKENWOODのカーナビからの引越し先としては悪くは無いと思う。


 スマホを使ってのナビとは違って圏外とか関係ないしw


 とりあえず週末の取り付けガンバリマス ^^;


PS.設定項目内を見ていたらステアリングリモコンの学習画面を発見しましたっ!


20170612_200734.JPG


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る