So-net無料ブログ作成

伊勢シーパラダイスに行ってきた [雑記(日常)]

 耳鳴りがキンキンと響いているほかほかです。


 医者には「ストレスを貯めないようにね♪」と言われてはいるものの、基本的に好き勝手やっているのでどのへんがストレスになっているのか良くわからない・・・


 そんなここ最近の生活ですが、そんな中で一番の癒やしとなっている動画があります。それがコレ。




 三重県にある伊勢シーパラダイスさんの動画です。


 動物園等が動物の紹介として動画をアップするのは稀に見かけるけれど、この伊勢シーパラダイスさんのアップロードした動画の数は何と517本!!(2017年10月05日現在)


 そしてちょっと気になりはじめ、公式サイトを見てみるとセイウチの髭がささっている少年の写真とコンニチワw


 https://ise-seaparadise.com/


2017-10-05.jpg


 「私もあの髭に触ってみたい・・・」


 そんな訳で三重県の伊勢シーパラダイスまで行ってきました!!


 家を出る時に長距離ドライブにも関わらず相棒がいないのは少し寂しいと思ったので、助手席にはズゴックさんをスタンバイw


20170910_135354.JPG


 長野県を出発して、休憩を多めに入れながら7時間ぐらいで目的地に到着♪


20170912_135512.JPG


 施設の外見は水族館はお世辞にも綺麗とはいえず、私の知っている範囲だと草津温泉の「草津熱帯園」みたいな感じかな?


 ただ到着してすぐに目に入ったのがこちらのトドさん。


20170912_134726.JPG


 なんとこのトドさん、施設の外にいるんですよ。


 無料でトドが見れちゃうとか正直ビックリ!!


 長野県でいうところのヤギみたいなものかな? 汗


 そして肝心の伊勢シーパラダイスの中身はというと・・・


 アシカのショーは楽しいし目の前で海獣が動いているのはもちろんの事、


20170912_140643.JPG


20170912_144611.JPG


 公式ページの男の子みたいにセイウチの髭に触る事もできましたよ!!


20170912_152849.JPG


20170912_153932.JPG


 なんというか・・・色々と凄かった!


 無計画な旅行は今回限りにしたいと思うけれど、またそう遠くないうちに遊びに来たいレベルですねぇ。


 とりあえず長野県からだと遠かったデス ^^;


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NEW スーパーファミコンを開封してみた [ゲーム(レトロ系)]

 という訳で本日発売の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」です。


 今回のスーパーファミコンミニの追加で、私のミニコレクション(自作ケース含む)が充実してきたぁ♪


IMG_4463-01.jpg


 うんうん。良い感じ♪


 電源投入後(ゲーム内容)に関するインプレについては色んな方が公開されているのでココでは行いません。そもそもスーパーファミコンのソフトってファミコン程は遊んでない世代ですし・・・(おw


 今回のスーパーファミコンも前回のファミコンミニ同様、作りはしっかりしています。


IMG_4438-01.jpg


 ファミコンミニと並べると実機としか思えなくていい感じ♪


IMG_4448-01.jpg


 まぁファミコンほどは凹凸の無い機種なので、型自体は簡単なんだろうなぁと思う。


 全体的に満足な出来なんだけど、個人的に気になるのはこの部分。


IMG_4440.JPG


 なんでコントローラの接続部分が蓋付きなのかと ^^;


 それに私にとってはコントローラのサイズが実機サイズになっているというのがどうも・・・


IMG_4442-01.jpg


 ゲームのしやすさを考えてこのサイズにしたのは納得だけど、個人的には「ミニチュア」という部分を大事にして欲しいので、別売りで良いから別サイズを作って欲しかったデス。
 (別売りで当時と同じサイズのコントローラを用意するのなら良かったかな?)


 まぁどうしても気に入らないようなら3Dプリンタでどうにかするしかないのかな?


 とまぁそんなスーパーファミコンミニですが、とりあえず保管時のディスプレイ用に何か作ろうかなと思います。


 前回で言うところのディスクシステム的な?


IMG_4453-01.jpg


 写真はファミコンミニ用ディスクシステム(3Dプリンタでの自作デス)


 まずは収納用として、ミニパソコン(中身はRaspberry Pi Zero Wを使用)と同じように飾っておく為のラック系でも作った方が良いのかな?


IMG_4460-01.jpg


 写真はRaspberry Pi Zero等を収納したミニパソ(3Dプリンタでの自作デス)


 まぁ何にしろおもちゃが増えてワクワク中のほかほかです!


 今晩は色々と今後の工作を考えたりと興奮して寝れなそう ^^;


 最後に、過去にも乗せたディスクシステムモドキ(小物入れ)とX68000モドキ(Raspberry Pi Zero用ケース)の3Dデータですが、ここでもう一度リンクを載せておきます。


 欲しい人はダウンロード後3Dプリントの業者に出しても良いし、プリンタを買っての出力等どうぞご自由にお使い下さい。



     


データを使用する上での注意:
 データの使用についてですが、単純出力かつ個人用途のみでお願いします。出力したものの販売、改変、二次配布については一切認めていませんのであしからず。
 また、出力したものをホームページ等に載せる場合、かならず当ブログからダウンロードして出力したものであるとの記載・リンクをお願い致します。
 データの不具合等により3Dプリンタに何らかの負荷がかかったり、業者に注文した結果思っていたものと違うものが出力された場合、当方では一切の責任を負うことはありません。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NEW 3DS LLの液晶を交換してみた [ゲーム(3DS)]

 先日NEW 2DS LLに環境を引っ越した為、現在おやすみ中のNEW 3DS LL。


20171004_205906-01.jpg


 下画面の黄ばみ(特に右側)が目立つのが嫌だったのがNEW 2DS LLに引っ越した一番の理由だけど、NEW 3DS LLをこのままにしておくのも気になる感じだったので液晶パネルを交換する事にしました。


 使った液晶パネルはこちら


20171004_210154.JPG



New 3DS LL 専用下側液晶パネルスクリーン
Posted with Amakuri at 2017.10.5
(株)あすか修繕堂
販売価格 ¥3,350(2017年10月5日10時53分時点の価格)
売上げランキング: 16376


 そうそう、3DS LLとNEW 3DS LLの下画面は同じ液晶サイズだけど、使用されている液晶パネルは違うので要注意。
 (液晶パネルから出ているフラットケーブルの位置が違うのですぐにわかると思う)


 傷や割れ等のパネルチェックが終わったらNEW 3DS LLの分解スタート!


20171004_210410.JPG


 バッテリーを外して、見えているネジ+充電端子近くのゴムに隠れているネジ(2つ)を外します。


20171004_210810-01.jpg


 バックパネルはフラットケーブルで基板に接続されているので、ネジを外し終えたからといって勢い良く開封するのはダメですよ~♪


20171004_210919-01.jpg


 開封作業が終わったら、あとは見えているネジとフラットケーブルを外すだけの簡単なお仕事。


20171004_214249.JPG


 基板を外し終えたら液晶パネルを交換して、あとは逆の手順で戻すだけ♪


20171004_212429-01.jpg


 実際に作業して思ったのがココ。


20171004_213429.JPG


 ヒンジ付近のフラットケーブル(3本)には遊びが少なくて接続しにくい感じだけど、3DSを開いた状態で作業すると思いのほか簡単に接続が出来ると思う。


 そして液晶パネルを交換したNEW 3DS LLがこちら。


20171004_215912-01.jpg


 黄ばみは一切無く、とても綺麗な画面となりました。


 おかげで今度は上の液晶の黄ばみが気になる訳ですがwww


 使用するドライバーは100円ショップで売っている精密ドライバーで十分だし、ネジの本数も比較的少ないので、ちょっとした工作ができる人なら簡単だと思います。


20171004_215936-01.jpg


 毎日持ち歩く相棒のようなものなので大事にしないとね♪
 (NEW 2DS LLに引っ越したお前が言うなデスネw)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

祝 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン発売! [ゲーム(レトロ系)]

 今日はスーパーファミコンミニの発売日。


 私はネットショップでの予約、店舗での抽選共に全てハズレたので、当日購入という道を進む事になりました。


 現在、地元のゲオで家族に待機してもらっている状況です ^^;


IMG-20171005-WA0002.jpg


 昨晩地元のゲーム取扱いショップに電話したところ、どうやらどの店も当日分は20~30台との事でした。
 (地元のアリオですら25台入荷との事)


 今回は前回のファミコンミニとは違って結構余裕なのかな?


 一方秋葉原の現在の様子。


P_20171005_085030_vHDR_Auto.jpg


P_20171005_085019_vHDR_Auto.jpg


20171004_234715926_iOS.jpg


 ・・・汗


 800台とか900台とか、地元と比べるとスケールが違いすぎて笑えるw


 ちなみにこの写真を撮ったのは抽選券配布終了直後の8:40ぐらい。
 (抽選券の配布は8:30まで)


 その割に人は・・・あまりいない感じでした。


 今回は当日以降でも余裕コースなのかな?


 欲しい人みんなに行き渡って、今後も新しいミニシリーズが追加で発表されることを祈っているほかほかでした♪


追記:
・13:00にヨドバシAKIBAに行ったところ、当日分は完売との事。
・13:30~14:00にアミューズメント、ビックカメラ、アキバ☆ソフマップに行ったところ、当日分の販売は朝の抽選に参加した方のみで一般販売分はナシとの事。アレだけの台数制限だったのに・・・在庫分はどこ行ったんだろう?


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine ミニスーパーファミコン特集号 (ATMムック)
Posted with Amakuri at 2017.10.5
ニンテンドードリーム編集部
徳間書店
販売価格 ¥1,980(2017年10月5日9時38分時点の価格)
売上げランキング: 16

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る