So-net無料ブログ作成
検索選択

その他のデコ(痛系) ブログトップ
前の5件 | -

オリジナルICカードケースを作ってみた [その他のデコ(痛系)]

 秋葉原の駅を利用しているのにSuicaの定期券を使うことが出来ない私・・・

 地元の駅がSuicaの定期券に非対応なので、私の定期券は未だに磁気タイプだったりします。
 (モバイルSuicaには対応してるんだけどね)
 
20160225_001356-01.jpg
 
 しか~し、そんな生活ともあと1ヵ月でバイバイ♪

 なんと、来月の26日から地元の駅がSuicaの定期券に対応になるのです!

 そこで今回はオリジナルICカードケースを作ってみる事にしました。

 普段の私のブログのやり方だと、「○○のICカードケースを買って~」「これに合わせた型紙を~」みたいな流れが普通ですが、今回はいつもと少し違うやり方で作ってみることにしました。

 まずは「Fusion 360」を使って3Dでデータを作成。
 
2016-02-24.jpg
 
 今回はごちうさの中に出てくる「ラビットハウス」の看板のデザインをチョイス♪

 てか、この時点で予想が出来ますね・・・
 
 そう、今回は3Dプリンタを使ってのカードケース作成デスw

 いやね、安かったんですわこの3Dプリンタ。
 (この3Dプリンタについてはまた後日)

 ちなみに3Dのデータ作成についてですが完全なシロートです ^^;

 もう少し凝った作りが出来れば良いけれど、全てが初めてなので許してください。
 
 先ほどのアプリで作成したデータをプリンタに送信して・・・
 
20160224_221249.JPG
 
 1時間ほどで2枚の板が出力されました。
 
20160224_232159-02.jpg
 
 あとはこの2枚の板をくっつけてICカードケースの完成♪
 
20160224_231703-01.jpg
 
20160224_231711-01.jpg
 
 もちろんICカードにぴったりなサイズ。
 
20160224_231819-01.jpg
 
 これで来月からのSuica準備は完了♪
 
20160224_232513-01.jpg
 
 ・・・ん?

 落ち着いて考えると紐を通す穴を付け忘れてるよコレ・・・
 
 ケースごと落として紛失する未来しかみえないww 

 少しデータを弄って再出力かな?

 こうしたデータの再加工が簡単なのも3Dプリンタのイイトコロですね♪
 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

iPhone6のモックのような何かの型紙を作ってみた [その他のデコ(痛系)]

 電気街でiPhone6のモックのような何か(いろんな意味でお察しください)を見つけたので買ってきました。
 
20140728_212058-01.jpg
 
 実際手に持ってみると正直デカイw

 Android端末ではお馴染みのサイズだと思うけど、ここ最近はiPhoneばかりを使っている私からするとこのサイズが良いのか悪いのか微妙・・・

 薄さだけは良いと思いますけどね ^^;
 
20140728_212318-01.jpg
 
 個人的にはiPhone4や5のサイズのまま厚さだけ薄くしてくれればベストなんですが・・・

 まぁこの怪しいアイテムはもちろんApple製では、実際のiPhone6が発表されれば違いはあると思いますけどw
 (今までAppleからの発表前に入手してきたiPad MiniやiPhone5cのモックのような物は、ほぼ製品と同じサイズ・デザインだったので、このままの様な気がしますが・・・)

 ちょっと時間があったのでいつもの型紙を作り、このiPhone6のモックのような何かに貼ってみました。
 (実際にiPhone6が出たら若干の手直しだけで済めば楽だしね♪)
 
 毎度の作業を終えて、画面、フロントパネル部分に貼り付けたのがこちら。
 
20140728_212651-01.jpg
 
 画面・本体が大きくなっているので、シールを貼り付ける素材としては文句なしw
 
 背面も大きく貼れるのでいい感じ♪
 
20140728_215231-01.jpg
 
 痛iPhone6を作るのにはiPhone4や5よりも良いと思うw
 
 そんなiPhone6のモックのような何かですが、個人的には気になる部分も・・・
 
 本体が薄くなっている影響なのか、私には本体左側に配置されているボリュームボタンが少し押しにくいのであります orz
 
20140728_213302-01.jpg
 
 あと、ロックボタンの位置がボリュームボタン(UP)の反対側にあるのがどーしても気になる。
 
20140728_213251-01.jpg 
 
 iPhoneシリーズはやっぱり本体右上にロックボタンがあるのが一番だと私は思うのですよ。うん。

 とまぁ、当たるかどうかもわからない「iPhone6のモックのような何か」ですが、型紙を作ったのでいつもの場所にアップロードしておきました。
 今回はかなり適当に作った型紙だけど、iPhone6のサイズ確認の役には立つのかな?
 
20140728_230129-01.jpg
 
 何しろ製品が出ていない&あくまでも噂レベルの端末の型紙なので、実際に使い物になるかさえ私にはわかりません。
 いつも以上に自己責任でお願いします♪

 型紙はこちらからどーぞ
 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマートフォンのデコレーション用型紙を追加しました(SO-03F・SC-04F・SCL23) [その他のデコ(痛系)]

 スマートフォンのデコレーション用型紙を3機種追加しました。

 今回アップロードした型紙のうち、2機種(SC-04F・SCL23)は同じ型紙です。

 今回作成したのは以下の2機種です。

 ・docomo SO-03F Xperia Z2
 ・docomo SC-04F GALAXY S5
 ・au SCL23 GALAXY S5
 (SC-04FとSCL23は同じ型紙です)

 3機種共に表面・裏面セットの型紙になってます。
 
20140602_001924-01.jpg
 
 ちなみにGALAXY S5の型紙ですが、現時点では画面左下のタッチ箇所の表記が実機とは違って、従来の表記のままになっていますがご勘弁を ^^;
 
20140602_001840-01.jpg
 
 表面・裏面共に光沢・傷防止、貼りやすさ・剥がしやすさを重視して、私としては下の「手作りステッカー キレイにはがせるタイプ」がオススメです。

 
 
 背面に貼ったステッカーの耐久性を重視するのであれば、先ほどの「手作りステッカー キレイにはがせるタイプ」で作ったステッカーを機種専用クリアケースで保護するのがベストだと思います。



 また、コスト重視(短期間で貼り替える可能性アリ)で行くのなら、背面に「水に強くてキレイにはがせるタイプ」+「背面にクリアケースの使用」を使ってもOK!



 ただし、この「フィルムタイプのシート」を使う場合には色落ち防止の為に必ずクリアケースを使うようにして下さい。

 最後に印刷時における注意についてですが、

 使用するプリンタによっては1%程度の拡大・縮小が発生する場合があります(特に縦方向に多く発生しているみたいです)ので、必ず普通紙等への試し刷り・サイズ確認を行って下さい。
特に最近の機種は画面の大型化に伴い本体サイズが大きくなっている為、多少のズレが大きく影響してしまいます。

 ではファイルのダウンロード、作業の方法については以下のリンク先からどうぞ


スマートフォンのデコレーション用型紙を追加しました(SHL23・FJL22) [その他のデコ(痛系)]

 スマートフォンのデコレーション用型紙を追加しました(SHL23・FJL22)
 (と言ってもファイルをアップしたのは先週だったりしますが・・・orz)

 今回作成したのは以下の2機種です。

 ・au AQUOS PHONE SERIE SHL23
 ・au ARROWS Z FJL22

 両端末共に恒例の表面・裏面セットの型紙になってます。
 
20140303_000943.JPG

 表面・裏面共に光沢・傷防止、貼りやすさ・剥がしやすさを重視して、下の「手作りステッカー キレイにはがせるタイプ」がオススメ。
 
 
 耐久性を重視するのであれば従来からオススメしている保護フィルム付きの「手作りステッカー キレイにはがせるタイプ」で作ったステッカーを機種専用のクリアケースで保護するのがベストだと思います。
 


 また、コスト重視(短期間で貼り替える可能性アリ)で行くのなら、背面に「水に強くてキレイにはがせるタイプ」+「背面にクリアケースの使用」を使ってもOK!



 ただし、この「フィルムタイプのシート」を使う場合には色落ち防止の為に必ずクリアケースを使うようにして下さい。

 最後に印刷時における注意についてですが、

 使用するプリンタによっては1%程度の拡大・縮小が発生する場合があります(特に縦方向に多く発生しているみたいです)ので、必ず普通紙等への試し刷り・サイズ確認を行って下さい。
特に最近の機種は画面の大型化に伴い本体サイズが大きくなっている為、多少のズレが大きく影響してしまいます。

 ではファイルのダウンロード、作業の方法については以下のリンク先からどうぞ

http://pink-banbi.blog.so-net.ne.jp/2011-08-30-3

スマートフォンのデコレーション用型紙を追加しました(F-01F・KYL22) [その他のデコ(痛系)]

 今回作成したのは以下の2機種機種です。

 ・docomo ARROWS NX F-01F
 ・au DIGNO M KYL22

 型紙は表面・裏面セットの型紙となってます。

IMG_2709.JPG

 表面・裏面共に光沢・傷防止、貼りやすさ・剥がしやすさを重視して、下の「手作りステッカー キレイにはがせるタイプ」がオススメ。

 耐久性を重視するのであれば従来からオススメしている保護フィルム付きの「手作りステッカー キレイにはがせるタイプ」で作ったステッカーを機種専用のクリアケースで保護するのがベストだと思います。

 「ARROWS NX F-01F」の背面限定ですが、コスト重視(短期間で貼り替える可能性アリ)で行くのなら、背面に「水に強くてキレイにはがせるタイプ」+「背面用クリアケース」でもOK!

 「DIGNO M KYL22」は背面の曲面具合が今までの携帯の中でもトップクラスなので、今回は開き直って「のびるシール」専用として広範囲をカバー出来る型紙にしました。

IMG_2712.JPG

 なので色落ちを考えるとクリアケースの使用は必須になるかと思います。

 というわけで、「水に強くてキレイにはがせるタイプ」「伸びるシール」この2点については必ずクリアケースを使うようにして下さい。

 最後に印刷時の注意についてですが、

 使用するプリンタによっては1%程度の拡大・縮小が発生する場合があります(特に縦方向に多く発生しているみたいです)ので、必ず普通紙等への試し刷り・サイズ確認を行って下さい。
特に最近の機種は画面の大型化に伴い本体サイズが大きくなっている為、多少のズレが大きく影響してしまいます。

 作業はちょっと面倒ですが、オリジナルスマートフォンの作成(痛スマートフォン)頑張って下さい!

 ファイルのダウンロード、作業の方法については以下のリンク先からどうぞ

 http://pink-banbi.blog.so-net.ne.jp/2011-08-30-3


前の5件 | - その他のデコ(痛系) ブログトップ
メッセージを送る