So-net無料ブログ作成

ゲーム(GBA) ブログトップ
- | 次の5件

ゲームボーイミクロのススメ [ゲーム(GBA)]

 今回紹介するレトロハードは「ゲームボーイミクロ」(販売終了しているのでレトロでいいよね?)。

 2005年秋に任天堂から発売された携帯ゲーム機で既に販売終了になっているのですが、私の中では今でもお勧め携帯ゲーム機だったりします。

 本体の大きさや重量はちょっと大きめの携帯電話と一緒。携帯ゲーム機としてはかなり小さい部類に入ります。

DSCN3974.JPG

 外装のほとんどがアルミニウムで作られていたり、ボタン部分はメッキ処理をしたりと小さいながらも高級感抜群。また、液晶画面はSPで採用されていたフロントライトとは違い、バックライトを採用しているので黒が引き締まっていたりと画質もかなり良いです(海外版のSPでは一部バックライト仕様の物もあります)。

DSCN3982.JPG

 動作可能なカードリッジは「ゲームボーイアドバンス用」のみですが、国内外合わせて3000タイトル近く発売されたみたいですので資産としては十分かな?

 私の持っているソフトでとりあえず発掘したもの。

DSCN3967.JPG

 まぁ逆転裁判シリーズ以外はクリア出来てないんですけどね。リンクの冒険なんか1時間もやってない気がしますが・・・。

 本体カラーは5種類発売され(ソフトとセットの限定版等を除く)、交換用のフェイスプレートもいくつか販売されていたみたいです。

DSCN3972.JPG

 写真の「ファミコンカラー(IIコン仕様)」フェイスプレートはクラブニンテンドーにてポイント交換で貰った物です。プレート単体ではなく、ファミコンカラーのアルミボディー(モック)付き。

 販売が終了しているこの本体ですが、今でも新品を見かける事がたまにあります。中古も比較的みつけやすいんじゃないかな?本体の定価は12000円ですが最近では、
 ・新品 3000~7000円
 ・中古 2000~5000円 
ぐらいで売られているみたい。また、ソフトの方も値段が落ちてきていて、数百円で買えるソフトがゴロゴロしています(Amazonでは1円から出品されていたりします)。DSのタイトル増加と、DSiでのGBAスロットの廃止が価格が落ちている原因なんだろうなぁ。

 「お財布にやさしい」「携帯性が良い」「携帯アプリよりも内容の濃いゲームがやりたい」という方、ゲームボーイミクロを試しに使ってみて下さい。かなり使えるハードだと思いますよ^^ノ


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
- | 次の5件 ゲーム(GBA) ブログトップ
メッセージを送る