So-net無料ブログ作成
パソコン(その他) ブログトップ
前の5件 | -

ダイソーでUSBミニスピーカーを買ってみた [パソコン(その他)]

 イヤフォンやヘッドホンが100円ショップで売られているのは誰もが知っていると思うけど、今回買ってきたのはUSBミニスピーカー。


20180516_234847-01.jpg


 パッケージに印刷された商品の写真を見ると、過去に500円程度で秋葉原で買った事のあるスピーカーに似ているような・・・


 そしてこの無理やりパッケージに収めた感。


20180516_235140-01.jpg


 売られているスピーカーは全てこんな感じで箱が歪んでいるというw


 明らかに設計ミスですな。コレ。


 パッケージの横に印刷された「接続方法」を見てみると、電源としてUSBを使い、スピーカーの背面にはボリュームがあるとの事なのでアンプはちゃんと搭載している模様。


20180516_235004-01.jpg


 てか、なんか商品名の「USB」っていうのが少し詐欺っぽいような・・・


 「USBに使っているのは電源だけじゃん!!」


 肝心の音はステレオミニプラグというw


 まぁ300円でアンプ内蔵スピーカーというだけで凄いから多少は許しましょうw


 そんな訳で早速開封してみました。


 中身はスピーカー本体のみで説明書みたいなものはナシ。


 まぁパッケージに印刷されているのでこの辺は問題ありませんな。


 肝心のスピーカーの品質は・・・ザ、プラスチックですw


20180516_235243-01.jpg


 そんなプラスチックの安っぽいスピーカー (300円だから実際に安いけどねw) はステレオ構成なのでユニットは2つ。


 あとはスピーカーから出ている電源用のUSBケーブルとステレオミニプラグの2本。


20180516_235315-01.jpg


 もちろんケーブルの質は考えてはいけませんw


 早速ノートPCに接続して音楽を再生してみました♪


20180517_000236-01.jpg


 300円という値段を考えれば十分なレベル。


 自作系のパーツを売っている店で購入できる1000円以下のステレオスピーカーと同じぐらいの音質かな?


 マウスコンピュータ辺りで一番安いデスクトップを購入するとオマケで付いてくるスピーカーみたいなそんな感じ。


 個人的には多少高くても、エレコムやバッファロー辺りの実売価格1500円程度のスピーカーの方がオススメですけどね 汗


サンワサプライ USBスピーカー(ブラック) MM-SPU8BK
Posted with Amakuri at 2018.5.17
サンワサプライ
販売価格 ¥1,347(2018年5月17日0時11分時点の価格)

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ノートPCスタンドを買ってみた (すのこタン。) [パソコン(その他)]

 先日スピーカーを変えたことにより多少はスッキリしたPCデスク周り。


20180325_095749.JPG


 スッキリしたとはいえ、まだちょっとね・・・


 特にこの2台。


20180325_095756.JPG


 ほぼ同じサイズのノートPC(2台)が場所を占有しています。


 まぁどちらも持ち歩き用なので、いつもココある訳ではありませんけどw


 もう少しスッキリさせる為、今回はこんなものを買ってみました。


20180325_095833-01.jpg


 有限会社マルダイから発売されている「すのこタン。 ノートPCスタンド」。


 オリオスペックにて購入。お値段は税込み2700円だったかな?


 これは折りたたんだ状態のノートPCをデスクの上に立てる為のスタンドで、重量は730gあり持った感じは「どっしり」という感じ。


20180325_095903-01.jpg


 公式によると、17インチのノートPCでも立てられるっぽい。


 早速1台をスタンドに立ててみました。


20180325_095936-01.jpg


 本当は2台同時にどうにかしたかったけれど、多少のスペースは確保できたので良しとします。


20180325_100119-01.jpg


 どっしりとした重量のおかけでグラつきは無いし、あまりにもノートPCの厚さと差がある場合にはスペーサーの位置を変更することで23~29mmの範囲での調整ができます。


20180325_095903-03.jpg


 何気に便利♪


 そして背面にはしっかりと3人の後ろ姿が・・・


20180325_100006-01.jpg


 デスク周りのノートを整理するには結構良いアイテムだと思います。


 値段もそんなに高くないしね♪


 欲を言うと2台以上ある場合、アタッチメントで増設できるようなオプションがあると嬉しいかな?


 まだ3Dプリンタ周りに2台ほど残ってますので 汗


20180325_100209.JPG


 



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ダイソーでインクジェットプリンタの互換インクを買ってみた (EPSON IC6CL80) [パソコン(その他)]

 年賀状を印刷し終えて数カ月間放置となっているEPSONのプリンタ「EP-807AB」


20180120_211435.JPG


 久しぶりに使おうとしたところヘッドが目詰まりを起こしてしまい、印刷物がかすれるという状態になってしまいました。


 そして「ヘッドクリーニング」と称するインク垂れ流しをやってみるも、劇的な改善が無いままインク切れに・・・


20180120_211546.JPG


 もし、ヘッドクリーニングの結果改善が見られるのであれば純正インクを追加で買ってきても良いけれど、変化がないのに純正インクを買い足すっていうのは勇気がね・・・汗


 特に私の部屋には印刷の質に多少問題があるとはいえ、ブラザーのインクジェットとNECのカラーレーザーと2台の予備プリンタがあるのでなおさらです。


 そんななか、近所のダイソーでEP-807ABに対応する互換インク(正確には純正詰め替え品)が売られていたので買ってきました。


20180120_211202-01.jpg


 お値段は1個200円。


20180120_211300-01.jpg


 パッケージ通りLサイズ(大容量タイプ)分のインクが入っているのであれば、純正品の6分の1という低価格でなので、ヘッドクリーニングもやりたい放題。


 自宅に戻って開封してみたところ、シールが貼られてはいるけれど全く同じケースを使っていますね。まぁ詰め替え品だから当たり前かぁ。


20180120_211848-01.jpg


 早速残量切れになってしまったインクを交換し、ヘッドクリーニング何回かやってみました。


20180120_212227.JPG


 その結果・・・


20180120_213034-01.jpg


 無事ヘッドの詰まりが解消されました♪


 印刷物をパッと見た感じ、色のバランスも特に問題は無さそうな気がします。まぁ印刷物の劣化スピードだけは時間をかけてみないと分かりませんけどね。


20180120_213126-01.jpg


 「綺麗なプリントを長く残したい」「イベントの時の写真を人に配る」なんて時には純正品以外はオススメしないけど、こういう使い捨てみたいな用途には互換インクの安さは本当に助かります。


 しかもダイソーでいつでも購入可能っていうのが何とも言えませんね♪


エプソン 純正 インクカートリッジ IC6CL80L 6色セット 増量(目印:とうもろこし)
Posted with Amakuri at 2018.3.17
エプソン
販売価格 ¥5,748(2018年3月17日18時2分時点の価格)

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

PC用スピーカーを買い替えてみた(BOSE Companion3) [パソコン(その他)]

 もう何年前になるんだろう・・・


 誕生日に鎌ベイアンプを購入し、その辺に転がっていたKENWOODのミニコンポ用スピーカーを接続してPCオーディオ用にと使ってきました。


20180315_200214.JPG


 正直言って、この組み合わせで音の不満は全く無し。


 まぁ私の耳が悪いのかもしれませんけど ^^;


 ただこのスピーカーに場所を大きく取られているが気になって・・・


20180315_195721.JPG


 AVアンプ用のスピーカーもあるのでパソコンの液晶周りはゴテゴテ。


 そんな訳で今回、PCオーディオ用のスピーカーを買い換えてみました。


 購入したのはコレ「BOSE Companion3」


20180315_200414.JPG


 もう古い型となっているシステムなので、そのおかげもあってお値段は25000円程度。


 ちなみに家電量販店での在庫処分ではなく、BOSE公式ショップでの購入なのでサポートも安心。・・・のハズw


 パッケージのサイズは大きく、それなりの重量があります。


20180315_200549.JPG


 箱を開封するとまずはマニュアルとコンニチハ。


20180315_200741.JPG


 そして奥からスピーカー2本とサブウーファー。


20180315_201039.JPG


 最後に配線類。


20180315_201349.JPG


 早速システムを組んでパソコンに取り付けてみました。


20180315_210758-01.jpg


 スピーカーのサイズがかなり小さくなった為、見た目はかなりスッキリ。


 そんな見た目のスッキリ感をぶち壊すサブウーファーからの重低音。


20180315_210926.JPG


 そうそう電源とボリュームは手元のコマンダー(でいいのかな?)でコントロールします。


IMG_7042.JPG


 ダイアルの中心部(シルバー)をタッチすると電源が入ります。
 んで、周りの黒いダイヤルがボリュームになっています。


 見た目としては大満足だけど、音としては元々使っていた鎌ベイアンプ+KENWOODの音の方が若干上かな?
 (まぁ鎌ベイアンプの評判はかなり良いですからね・・・)


 ちなみに背面はこんな感じ。


20180315_201142.JPG


 メインとなる2本のスピーカーはRCA端子での接続なので、どうしても音が気にくわない場合やスピーカーそのものが壊れた場合でもどうにかなるかな?


 Amazonや価格コムのインプレを見ている限り、そうそう壊れるものでは無さそうですけどw


 まぁ見た目重視のアイテムであって、コストパフォーマンスとしては普通かなぁ? 汗


Bose Companion 3 Series II system PCスピーカー
Bose Companion 20 multimedia speaker system【国内正規品】
Posted with Amakuri at 2018.3.16
BOSE
販売価格 ¥30,240(2018年3月16日10時15分時点の価格)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1週間Chromebookを使ってみて (ASUS Chromebook Flip C101PA) [パソコン(その他)]

 ASUS Chromebook Flip C101PAを持ち歩くようになってもう1週間ですか・・・


20171113_143142.JPG


 この勢いだと、あっという間に年末年始に突入しちゃいますねぇ 汗


 そんな訳でこの1週間、C101を持ち歩いてみての感想を書きたいと思います。





1、軽いは正義


 やっぱり900gという重量は非常に有り難いです。


20171113_143059.JPG


 以前持ち歩いていたマウスコンピュータの11.6インチ(1.2kg)と比べると300gも軽いんです!


 たった300gだと思うかもしれないけれど、これってスマートフォンぐらいの重さですからねぇ。
 (Zenfone3 Ultra等デカイ端末は除く)


 重量が軽い端末って持ち運びと、バックからの取り出しが非常に楽なので、必然的に使用頻度が上がります。


 まぁ個人差はあるかもしれませんけどねw





2、画面の解像度に不満ナシ


 10.1インチの液晶にWXGA (1280x800)の解像度。


 今はスマートフォンですらフルHD(1920x1080)はもちろん、一部では4K(3840x2160)なんていう解像度を搭載している時代なので「WXGAとかどうなのよ?」と思うかもしれません。


 でも実際の画面を見てみるとそこまで酷い(画面を広く使えない)という感じはしません。


20171113_143300.JPG


 むしろフルHD以上を搭載していても低視野角のパネルを採用している製品みたいな、写真が見えにくい、発色が悪い何ていうトラブルとは無縁なので良い感じです。
 (応答速度優先であえてTNパネルを選ぶという人は除きます)


 何事もホドホドが一番なのですよ・・・えぇ。





3、オフラインでの使用


 私みたいにニワカ&何だかよくわからないけど気になるという人が気になるのはここだと思う。


 この端末の性能を活かすのであればオンライン必須と言っても嘘じゃない。


 でもそこまで拘らなくても・・・というのが私の感想。


 オフライン環境でUSBメモリやSDカードに入れた音楽(FLAC)・フルHD程度の動画(MP4)を再生しながら、テキストエディタをポチポチ。


 保存先をGoogleドライブにしておけば、端末がオンライン環境下に入った時に自動で同期される訳で・・・


 Windowsで使いたいアプリが・・・とかいうなら使いものにならないけれど、出先で軽く音楽や動画を楽しみながらテキスト入力したり、そもそも自分の行動範囲は全てネットに接続できる環境というのなら問題は無いですねぇ。





4、Androidアプリの動作


 メニュー画面にはAndoroidスマートフォンやタブレットではおなじみの「Playストア」があります。


 そう、Androidのアプリケーションが動くのですよ!


 とりあえず、デレステのインストール&起動確認はしました。


20171113_144713.JPG


 あとは、テキストエディタの「Jota+」ですが、こちらはテキストの入力、保存等の確認もしてみましたが問題は無さそうです。





5、Googleドライブ以外の利用


 Googleドライブとの相性は良いと思います。そりゃおなじGoogleさんが作ってますからねぇ。


 でもでも、MicrosoftのOneDriveへの接続も問題ありませんでした。


 Windwosでいうところの「エクスプローラ」的な画面にもしっかりとOneDriveを追加できます。


 まぁ一部ファイルが開けない等の制限があるっぽいですけど ^^;





6、メインPCとして使えるか


 最近では学校に提出するレポート等もスマホやタブレットで十分という人が増えているみたいですねぇ。


 そういう人からすれば、モバイルルータやスマホのテザリングを利用することでこの1台だけでも不自由無く使えちゃうんじゃないかな?


 Googleドキュメント(スプレッドシート)を使用してPDFで保存。それをUSBメモリに入れてコンビニで出力すればレポートも完成しちゃいますから♪


Screenshot 2017-11-13 at 15.04.18.jpg


 ただ、元々PCを持っていた人がコレ1台だけで満足できるのかというと個人的にはちょっと・・・汗





7、お値段


 ん~、値段に対しての質感は満足しているのですが、そもそもコレって学習用とか教育現場で使う為のPCだったような・・・


 パッと見た感じMacbook Airに見えちゃうぐらいの質感。


 パームレストのアルミヘアライン+エッジのダイヤモンドカットでちょっと高級感を演出♪


20171113_143540.JPG


 個人的には大満足なんだけど、元々のコンセプトを考えると質感とお値段を多少落としても良いような・・・


 このあたりは個人差もあるから何とも言えないかな? 汗





 とりあえず1週間程度「ASUS Chromebook Flip C101PA」を使ってみた私の感想としては、


「アプリが追加できてネットに接続する事が出来るポメラ」


という感じかな?口コミでは「Macbook Air11から買い替えました」という人もいるので、結局のところ用途や人によって様々なんだとは思います。


 私個人の現時点での感想としては、重量は軽いし文字の入力もし易いキーボードなので、ブログとかレポート作成を中心に使いたい人なんかにはオススメという感じかな? 


ASUS (エイスース) 10.1型タッチ対応ノートPC [Chrome OS] Chromebook Flip C101PA-OP1 (2017年10月モデル)
Posted with Amakuri at 2017.11.13
ASUS(エイスース)
販売価格 ¥47,218(2017年11月13日14時20分時点の価格)
売上げランキング: 13983

ASUS Chromebook Flip ノートパソコン C100PA/Chrome OS/10.1型/Quad-Core RK3288C/2G/eMMC 16GB/タッチ/C100PA-RK3288
Posted with Amakuri at 2017.11.13
Asustek
販売価格 ¥34,800(2017年11月13日14時21分時点の価格)
売上げランキング: 4827

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の5件 | - パソコン(その他) ブログトップ
メッセージを送る