So-net無料ブログ作成

モバイル(PDA) ブログトップ
前の5件 | -

ミルパス用にケースを買ってみた(100円ショップ) [モバイル(PDA)]

 どんどん増えるパスワード(流出による強制変更含む)に私の頭がついていかなくなり、少し前に購入したKING JIMの「MIRUPASS(ミルパス)」
 
20140303_001057-01_1.jpg
 
 今ではいつも持ち歩いている相棒となったこのパスワード管理ツール

 本体はカードサイズでコンパクトなのですが、専用のケースが無いので液晶にトラブルが発生しないようにバックに入れる時に少し気を使ってます。
 このままでは精神的にあまり良くなさそうなので、今回ピッタリなケースを探してみる事にしました。
 (なるべく低予算でw)

 その結果見つけてきたのがコレ
 
20140303_001115-01.jpg
 
 100円ショップ(ダイソー)で見つけた小銭入れ
 
20140303_001148-01_1.jpg 
 
 100円ショップの商品の割にパッと見た感じは良いんだけど、よく見ると作りの荒さが・・・orz
 
20140303_001137-01.jpg
 
 まぁ100円なんだから文句は言えませんw

 ミルパスとケースを並べてみると、ほらピッタリ♪
 
20140303_001201-01.jpg
 
 ケース表のファスナー付きのポケットは、ミルパス付属のUSBケーブルが無理せず入る丁度良いサイズ♪
 
20140303_001404-01.jpg 
 
 これでこれからも毎日安心して持ち歩けます ^^ノ

 あ、注意点ですが、USBケーブルをポケットに収納する時には、ミルパスの液晶面がケーブル側にならないようにしないと大変な事になるかも?(液晶・タッチパネル破損の可能性アリ)

 今回はミルパス用としてこのケースを買ったけれど、デジカメのバッテリー&SDカード用としてもコンパクトでオススメなケースです♪


KINGJIM MIRUPASSを買ってみた(使用編) [モバイル(PDA)]


 キングジムのミルパス。
 
20140210_003924.JPG
 
 箱から出して外見のチェックが終わったミルパスだけど、次にやるのは初期設定♪
 
 とりあえず、電源ボタンの長押しで電源オン!
 
20140210_004018.JPG

・・・電源を入れてすぐに何かを悟った気がするw

 まず最初に表示されるのがタッチパネルのキャリブレーション
 
 付属のタッチペンを使って画面に表示された+をポチポチ押すのですが何しろ使いにくい!

 タッチペンでポチポチと押そうとしてもとにかく反応が鈍いw

 そして液晶画面が見えにくい!

 まさかこんなにも早くAmazonに書かれているレビューに共感するとは思いませんでした ^^;

 そんなこんなで初期設定が終わったミルパスだけど、ここで専用ソフトをPCにインストールして、USBケーブルでミルパスを接続!
 
スクリーンショット 2014-02-10 01.00.42.jpg 
 
 ミルパスに設定したパスワードをPC上で入力し、開いた画面にセカセカと「グループ」「名称」「ID」「パスワード」を入力して同期。
 
スクリーンショット 2014-02-10 01.01.00.jpg 
注:入力画面はIDやパスワード表示されているので載せられませんw

 同期が終わったミルパスの中を確認してみると、PC上で入力した情報がしっかり保存されています。
 
20140210_011257.JPG
注:液晶画面はIDやパスワード表示されているのでボカシを入れてますw

 もちろん入力した情報はPCでのバックアップ・リストアが可能。

 という訳で実際に使ってみた私ですが、
 
 ・専用タッチペンが使いにくい
 ・タッチパネル使い勝手
 ・液晶の見づらさ

この3点は誰もが感じる気がする orz

 まぁグダグダ書いたけど、結局どうなのかというと・・・
 
 「買って良かった!」

 いやね、特に問題になっている先ほどの3点なんだけど、私的にはこんな感じ。

1、専用タッチペンが使いにくい
 ・確かに恐ろしいほど使いにくい 
 ・入力時はPCを使うから問題ナシ。
 ・項目の選択時は指先で選択するから問題ナシ。
 ・付属タッチペンが必須になる操作は画面のスクロールだけ。

2、タッチパネル使い勝手が悪い
 ・一昔前の安物電子手帳のタッチパネルだと思えば問題ナシ。
 ・感覚的にはAndroid2ぐらいの時の中華タブレットと思えばOK! 

3、液晶が見づらい
 ・スマホのきれいな画面に慣れすぎたからそう感じるだけ。 
 ・普通のモノクロ液晶で文字が確認出来ない事はない。
 
 こんな感じ。
 
 というか、そもそもIDやパスワードを忘れた時って、何のヒントも無くて全然見当が付かない事は稀だと思う。
 
 多少の候補みたいなのは頭に出てくるっしょ? 

 ほらっ、人の家のインターネット接続がおかしい時に呼び出され、「ルーターに入るからIDとパスワード教えて」って聞くと、「IDはメールアドレスだから「aaaa@aaa.aa.aa」「bbbb@bbb.bb.bb」のどっちか、パスワードは「xxxxx」か「zzzzz」のどちらかかな?あっ、誕生日のyyyyyyかもしれない。」という感じのアレ。

 要はそれぞれのキー肝心な部分さえ分かれば、何とかなる事が多いのです!

 という訳で私としては、
 
 ・パスワードを管理する母艦(PC)を持っていない
  (端末だけでの入力は無理がある為) 
  ・常に暗号のようなIDやパスワードを使っている人
  (液晶画面を見ながら1文字ずつ入力するのは大変) 
  ・指先で画面をタッチするのが苦手な人
  (指が太い?タッチパネルへの慣れ?)
 
 この3つに当てはまらなければ、「少し使ってみて気がついたら必需品になっていた」という感じになるんじゃないかな。
 
 定価だとちょっと買いにくい端末だけど、IDとパスワードの入力画面で右往左往する事が多い人には結構オススメかも? 



KINGJIM MIRUPASSを買ってみた(開封編) [モバイル(PDA)]

 最近物覚えに自信が無くなってきてるほかほかです orz
 特にIDとかパスワードとかが分からなくなって途方に暮れる事がしばしば。
 自分の中でIDやパスワードに付ける命名規約とかって確かにあったよ(過去形)

 でもね、最近は「流出がしたから~」とか「一定期間でパスワードを変えろ~」とか色々うるさくて・・・

 そんな時に家電量販店で見つけたのがキングジムのミルパスという端末
 
スクリーンショット 2014-02-10 16.00.12.jpg
 
 カードサイズの端末にIDやパスワードを入れて管理が出来る優れ物らしぃ。

 「んなもんスマホやPCのメモ帳にでも入れとけよ!」

と思っていた事もあったけど、やっぱりネットワークに接続している端末に入力して管理するのはちょっとね ^^;

 ただこの商品、どうしても値段が気になって買えなかったのであります!

 家電量販店だと5000円弱という感じで何とも・・・

 「いつか安くなったら買ってみよう!」

と思いながら何ヶ月が経った先日、「ジャストオンライン」にて3680円で売られていたのでポチってみました。
(今となっては3680円も普通なのかもしれないけど、ここのポイントが1000円分貯まっていたで安く買えた♪)

 そんな訳で私の手元にキングジムのミルパスがやってきました。
 
20140207_235641.JPG
 
 ちなみにこの端末、Amazonでは結構評判が悪かったりします ^^;
 
 特に、
  ・専用タッチペンが使いにくい
  ・タッチパネル使い勝手が悪い
  ・液晶の見づらい
この3点について結構叩かれている感じみたいです。

 でもYodobashi.comではソコソコの高評価・・・

 でもまぁ「元々気になっていた端末だし、自分で実際に使ってみないと分からないもんね♪」と思ったのでポチッた訳です ^^

 パッケージを開封すると、カードサイズのミルパス本体とUSBケーブル、ボタン電池とマニュアルが入ってます。
 
20140207_235915.JPG
 
 ミルパス本体には液晶表示のサンプルが印刷されたフィルムが貼られています。
 
20140210_003924.JPG
 
 このままの表示なら「画面が見にくい」なんて事は無さそうなんだけど・・・
 
 てか、液晶周りのヘアラインパネルが良い感じ♪
 
 一方、背面には専用タッチペンとボタン電池が収納されているだけ。
 
20140210_003940.JPG
 
 ちょっと大きめの万歩計みたいw
 
 ちなみに問題になっている「専用タッチペン」ですが、3DS付属の物を想像するときっと泣けてくると思う。

 正直針という感じだねw
 
 まだ使用前だから何とも言えないけど、摘まみ(持ち)にくいったらありゃしない!

 とりあえずココまではちゃんと動いてくれさえすれば、3500円前後っていう値段なら文句無しだと思うんだけど・・・

 長くなりそうなので一度ここで文章を切ります ^^;

 

NetWalkerのACアダプタを自作してみる [モバイル(PDA)]

移動先にACアダプタを置いておけば安心だもんね♪

でも純正ACアダプタはお値段が高い orz

今回のNetWalker用だって5000円近くするし ^^;

てな訳で、ネットブック等を買うたびに行っているACアダプタの自作です♪

まぁ自作って言っても部品を調達して組み立てるだけですが・・・

今回使用したのはコレ

ACアダプタ
R0010351.JPG

DCコネクタ
R0010355.JPG

部屋に転がっていた「11V1.5AのACアダプタ(確か秋月で購入)」と、今日買ってきた「1.1mm DCコネクタ(千石で購入)」の組み合わせで作成開始。

(アダプタと一緒に写真に写っているのは2.1mmのプラグ。最初はコレを使おうとしたんだけどサイズが合わなかった・・・orz)
1.1mmのプラグを試しに本体に刺してみるとジャストサイズ♪

次にACアダプタの端子部を切断し、コネクタをハンダ付けして、コネクタのカバーに収めようとしたらうまく収まらず・・・

てな訳で、代用としてその辺に転がっていたフリスクのケースに穴を開け、ホットボンドでコネクタと配線をケース内に固定したものをカバー代わりにしてみました。

そして無事に完成

R0010357.JPG

・・・見た目が悪いな orz

コネクタ部が妙にデカイケドそこはとりあえず我慢かぁ~

早速、組み立てたACアダプタのプラグを本体に刺してみると・・・

R0010361.JPG

充電ランプが無事点灯♪

R0010363.JPG

その後も色々使ってみたけど、問題は無さそう♪

自己責任とはいえ1000円で調達できるなら、自作してみるのも良いかと思うんですが・・・どでしょ?

とりあえず2Aのアダプタを買ってきて作り直すかな・・・

本体に接続した時にフリスクのケースが逆になるのが妙に気になるから、次回はちゃんと方向を考えて・・・ ^^;

注意:メーカーにて動作保障をしていないACアダプタを使用する事は、本体を壊す原因となります。ACアダプタの自作は自己責任で行ってください。当方では一切の責任を負う事ができませんのでお願いします。


NetWalker(PC-Z1)を買ってみた [モバイル(PDA)]

久しぶりにモバイル端末を購入した気がする・・・

NetWalker(PC-Z1)です。

IMG_2449.jpg

発売当初から、市場に溢れてるネットブックの影に隠れていて、最近ではすっかり家電量販店の隅がポジションとなっているような気がするNetWalker
(NetWalker愛用者の方スミマセン)

そもそも発売当初の値段がネックだったような記憶が私の中にはあるですが・・・

個人的には発売前から気になっていたアイテムではあったんですけどね♪

そんなNetWalker(PC-Z1)ですが、最近処分価格で売られているのを良く見かけます。

そんな私も、出先で安く売られていたのを見つけて購入する事に・・・

自宅に戻ってからすぐに開封し電源オン♪

・箱
R0010301.JPG

・起動画面
R0010302.JPG

なんつーか、リナザウを思い出すなぁ♪

この端末のOSはUbuntu9.04なので、Windowsとは多少使い勝手は違うけど問題ナシ

Screenshot02.jpg

カタログ値では動作時間は10時間って事だし、重さは409gと軽量。
vaio type Pのサブとして持ち歩くって感じかな?

とりあえず1日のんびりと遊んでインプレでも書こうと思います。

PS ちなみに今回のこの記事ですが、NetWalkerにて作成しました♪


前の5件 | - モバイル(PDA) ブログトップ
メッセージを送る