So-net無料ブログ作成
プラモデル(ガンプラ) ブログトップ
前の5件 | 次の5件

ザクヘッドを買ってみた (ガシャポン) [プラモデル(ガンプラ)]

 みんゴルの発売は今週だっていうのに、難聴(右耳)・めまい・耳鳴りが治らなくて困っているほかほかです。


 どーすればいいんだよ・・・いや、マジで orz


 そんな中、近所の某大型スーパーに買い物に行ったところ、ザクヘッドの第2弾をみつけたので1回だけやってみました。


写真 2017-08-26 16 34 49.jpg


 ガシャポンでの販売にもかかわらず1回500円の高級ガシャポンっすよ!


 早速自宅に戻っての開封です。


20170827_205036.JPG


 このザクヘッドは購入時のケースの色で、全4種類のうちどれなのかが分かる親切設計。


20170827_205256.JPG


 中身をとりあえず出してみたところがこちら。


20170827_205436.JPG


 パーツの点数としては普通だけど、なにしろ一つ一つの部品が大きいです。


 というか、ケース自体が製品っていうのはなかなかいいアイデアですよねぇ~。


 組み立て難易度は低めだけど、マニュアルを読みながら進めた方が確実かな?


20170827_205505.JPG


 そして完成したのがこちら。


20170827_210151.JPG


 モノアイの動作含め、よく出来ていますよコレ。


20170827_210254.JPG


 細かい所が良く出来ているので、ちょっと色を塗ってミゾに色を入れればかなり良くなると思う。


20170827_210650.JPG


 ガシャポンのカプセルサイズという事もあって比較的大きな製品なので、改造やカスタマイズのベースなんかに良いかもしれませんね♪


機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD 2 全4種セット
Posted with Amakuri at 2017.8.28
バンダイ
販売価格 ¥3,400(2017年8月28日15時22分時点の価格)
売上げランキング: 778

機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD エクシードモデル ザクヘッド [全3種セット(フルコンプ)]
Posted with Amakuri at 2017.8.28
バンダイ
販売価格 ¥2,000(2017年8月28日15時22分時点の価格)
売上げランキング: 368

nice!(6)  コメント(0) 

ガンプラを作ってみた(HGUC ガンダムMk-II A.E.U.G) [プラモデル(ガンプラ)]

 ミニチュアPC-9801用の塗料が塗装中に切れてしまったので近所の某量販店に買いに行った時、ガンプラコーナーで面白いディスプレイが目に入りました。
 
20170104_151538.jpg
 
 「ガンプラの素組 -> つや消し塗装&スミ入れペン -> ポージング」と順を追って比較されているディスプレイ。

 こうしてディスプレイされているとついつい似たような事をやってみたくなる私・・・

 未塗装のままのつや消しとスミ入れで組み立てしたくなったので、ガンプラを1つ購入してきました。

 今回買ったのは「HGUC ガンダムMk-II A.E.U.G」
 
20170113_195719.JPG
 
 私の中では1番好きな機体かな?
 
 とりあえずそのままパチパチと素組みをしてみました。
 
20170115_185423.JPG
 
 ん~カッコイイ♪

 初代ガンダムと比べるとボリューム感がありますな。

 とりあえずディスプレイと同じようにつや消しを塗ってみます。 
 (この写真だとあまり差がわかりませんね・・・) 
 
20170115_200200.JPG
 
 何もしないとテカテカしていてプラスチック感満載ですが、つや消しを吹き終わるとプラスチック感がだいぶ軽減されました。
 
 お次はスミ入れペンでのスミ入れなのですが・・・
 
20170115_200212.JPG
 
 グレーを買おうと思っていたのに間違えてブラックを買ってしまった orz

 仕方ないのでスミ入れペンを使うのは諦めて、タミヤのスミ入れ塗料を使います ^^;
 
20170115_200222.JPG
 
 接着剤と同じようにキャップにハケがついているので、これをスミ入れ箇所にペタリ♪
 
20170115_200320-01.jpg
 
 はみ出しはとりあえず気にしないw

 そんな感じでスミ入れが終わったのがこちら。
 
20170115_202117.JPG
 
 近くで見るとはみ出しまくっています ^^;
 
 そこで最終兵器として使うのが「100円ショップのライターオイル」と「綿棒」!!
 
20170115_202317.JPG
 
 綿棒にライターオイルを付けてはみ出し箇所を拭き拭きすると・・・
 
20170115_204055.JPG
 
 はみ出していた塗料のみが拭き取られてスッキリ♪

 そして今回は最後にパステルを使い軽く汚して完成!!
 
20170115_211604.jpg
 
 ・・・軽く汚すはずが面白くなってしまい、何も考えず作業したせいで真っ黒に ^^;

 なんかゴミの中から漁ってきたような機体になってしまったw

 また暇な時にパステルの練習を兼ねてやり直しする事にします orz
 


ガンプラを作ってみた(HGUC 量産型ザク MS-06) [プラモデル(ガンプラ)]

 某大型スーパーへ買い物に行き、ついでに玩具コーナーを覗いてみたら安かったので購入。

 今回購入したのはコレ。

 「HGUC 1/144 MS-06 量産型ザク」 
20170103_195044.JPG
 
 ランナーの枚数はポリキャップを含めても4枚と非常にシンプル。
 
20170103_195155.JPG
 
 ほとんどのお店で1000円以下で売られているプラモデルなので、このボリュームは当たり前かな?

 とりあえず組み立てを開始しましたが、それにしても量産型の色って地味ですね ^^;
 
20170103_201105.JPG
 
 この量産型ザクはかなり前に発売されたものらしいので、先日組み立たガンダムと比べると一昔前のプラモデル臭を感じました ^^;
 
 パチパチと部品をはめ込み、気がついたらあっという間に完成 w
 
20170103_120633000_iOS.jpg
 
 色数が少ないのとパーツ点数が少ない為なのかプラスチック感が半端ないです ^^;
 
 同じように組み立ただけのガンダムと比べると少し地味だし、何もない面が多い事もあってプラスチックがテカテカしてる・・・
 
20170103_211410.JPG
 
 今回の量産型ザクは組み立てだけの予定でしたが、ちょっとアレなので簡単な塗装だけする事にしました。
 
 とりあえずバラバラにしてぇ~
 
20170103_212445.jpg
 
 接着剤とデザインナイフでパーツのつなぎ目を消してぇ~
 
20170104_015738.JPG
 
 さっと塗装して最後につや消しのトップコートを吹いて完成♪
 
20170109_140220.jpg
 
 せっかくなので個人的に好きなディザートザクっぽい色で塗ってみました。
 
 ガンプラ初心者なのでネットに作品を公開している方のものと比べるとかなり貧素ですね・・・ ^^;

 まぁ個人的にはテカテカしたプラスチック感が少し減ったという事で満足。
 
 それにしてもなんだろう・・・

 最近プラモデルばかり作っている気がします ^^;
 (特にガンプラ)

 まぁみんなのゴルフの新作もほとんど動きが無いし、ダンジョントラベラーズ2-2の発売もまだだから仕方ないかな?
 


ガンプラを作ってみた(HGUC ガンダム RX-78-2) [プラモデル(ガンプラ)]

 早いものでもう3体目ですか・・・

 せっかくガンプラを作って楽しんでいる毎日なので、昔を思い出しながら初代ガンダムを作ってみることにしました。
 
 今回買ってきたのは「HGUC RX-78-2」
 
20161216_233929-01.jpg
 
 なんとお値段はお財布に優しい800円以下!

 ランナーの枚数が少ないので当然パーツの点数も少ないです。
 
20161216_234105-01.jpg
 
 それにしても最近のプラモデルは凄いですね。

 色分けされた部品組合せて使うので、塗装しなくてもこの状態。
 
20161216_234938-01.jpg
 
 ほんとビックリですよ!
 
 今回は組み立てだけなので作業時間は短く、あっという間に完成♪

 スミ入れすらしていないけれどこの完成度。
 
20161226_003720.JPG
 
 可動部も多く、微妙なバランス状態でのポーズだってこの通り♪
 
20161226_003903.JPG
 
 バンダイさんすげぇぇぇよぉ。
 
 ネットでみていると皆さんRGやMGといった別グレードの模型との比較や、同じHGでの新旧比較をしている方が多いので、私も我が家にある最も古い初代ガンダムのおもちゃと比較してみました。
 
20161226_004115.JPG
 
20161226_004229.JPG
 
 ・・・比較にすらなりません ^^;

 昔はこれがかっこいいと思えたんだけどなぁ~

 どうしてこうなった状態ですw

 「それパチもんだろ!?」と思う人がいるかもしれませんが、このガンダムのおもちゃはパチもんじゃないよん♪
 機動戦士ガンダム本放送時に売られていたクローバー社のガンダム。
 (年齢を逆算するのは止めましょうw)

 それにしてもこれだけ完成度の高いプラモデルが1000円未満で買えるって・・・
 
20161226_004721_01.JPG
 
 本当に凄い時代ですね ^^;

 ちなみに今回はこれ以上の作業は行いませんのであしからずw
 


ガンプラを作ってみた(HGUC Hi-νガンダム) [プラモデル(ガンプラ)]

 2016/12/12 20:47  完成後の写真を変更しました
 
 前回「HGフルアーマーガンダムサンダーボルト」を作ってみたところ、ゴテゴテしていて思いの外カッコ良かった事もあり、調子に乗ってもう1体組み立ててみました。
 (注:まだ怖くてスミ入れとかデカール貼りはしていません)

 今回購入したのは「HGUC Hi-νガンダム」
 
20161211_194424-01.jpg
 
 組み立て後のサイズとお財布の中身の関係により、相変わらずMGではないのがミソw

 まずはパッケージを開封してランナーの確認。
 
20161211_111106-02.jpg
 
・・・汗

 最初「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」のパッケージを見て「コレだっ!!」と思い今回のガンプラを購入したのですが、これMGとHGの違いだけじゃなくて色々違うのね・・・
 
名称未設定 1.jpg
 
 特にこの青のランナー
 
20161211_111115-01.jpg
 
 私は青みが強い色ってあまり好きではないのですよ orz

 という訳でバンダイのホームページにある「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」横目に似たような色を塗りながら、今回の「HGUC Hi-νガンダム」を組み立ててみました。
 (色を塗ったのは本体だけです ^^;) 

 例によって作業中は集中していたので写真がありません ^^;
 
20161212_195759-01.jpg
 
 ん~、パッケージからはゴテゴテを想像していたのですが、前回の「フルアーマーガンダムサンダーボルト」と比べるとスッキリスマートw
 
20161211_200025-01.jpg
 
 そうそう今回はちゃんとお顔も出来る範囲で塗ってみました。
 
20161211_195835-01.jpg
 
 線の部分はもう少し塗料の濃さが薄い方が良かったかな?

 ガッチリ塗装する人は一度組み立てからバラして塗装するみたいですが、今回はランナーごと塗装しニッパーでカットした跡のみを後からペタペタという手抜き作業。

 おかげでエアブラシで弱めに吹いた所にいきなり濃度MAXで塗料が・・・w

 次にガンプラを組み立てる時は、パーツをランナーから切り離して塗ろうと思います。

 とりあえず今回のガンプラを見回しながら修正箇所を考えて、素人なりに少しづつ手を加えて行こうかと思います ^^;

 まずは色々と勉強ですね orz
 


前の5件 | 次の5件 プラモデル(ガンプラ) ブログトップ
メッセージを送る