So-net無料ブログ作成
検索選択

モバイル(格安SIM) ブログトップ
前の5件 | -

楽天モバイルのSIMサイズ変更をしてみた(マイクロSIMからナノSIMへ変更) [モバイル(格安SIM)]

 現在予備機として持ち歩いているZenfone2 Laser。
 
20170201_010623-01.jpg
 
 楽天モバイルでこの端末の購入と回線の契約を同時に行っているので、手元にあるSIMのサイズはmicroSIMとなっています。
 
 
20170219_211134-01.jpg
 
 もしZenfone2 Laserが壊れて緊急で用意した端末がnanoSIMだったりとか、メインで使っているiPhoneSEで楽天モバイルのSIMを使う事があっても良いように、microSIMからnanoSIMにSIMサイズの変更手続きをしてみました。

 SIMサイズ変更の手順は以下の通り
 


1、楽天モバイルカスタマーセンター(0800-600-0000)に電話

2、音声ガンダンスに従い以下のキーをプッシュ
 (1) 契約済み~
 (3) SIMサイズの変更

3、担当と繋がったら以下の質問に答える
 ・SIMを変更する電話番号
 ・契約者の名前
 ・登録情報の確認
 ・希望するSIMサイズ
 ・SIMサイズの変更理由

4、現在使っているSIMを返却する際の宛先をメモる

5、SIMの発送に3日~1週間かかると言われて完了
 


 手続きにかかった時間は5分ぐらい?

 キャリアでMNPの番号を発行する時よりも簡単に手続きが完了しました♪

 ちなみに今回平日11時に電話したからなのか、受付の方と繋がるまでの所要時間はほんの数秒。

 そうそう、SIMの変更手数料についてですが、ネットで検索してみるとユーザーさんのページで4000円という金額が出てくるのですが今回の案内では3000円との事。
 (どこかのタイミングで改定した?)

 それと現在使っているSIMの返却についてですが、こちらは封筒にSIMのみを入れて普通郵便で発送してくれれば良いと言われました。

 まだまだ成長途中という感じのMVNOなので、周りにあわせて方法や手数料もどんどん変わっているのかな?

 そしてこのSIMサイズ変更の受付から48時間後、手元にnanoSIMがやってきました♪
 
20170219_210946-01.jpg
 
 SIMが到着となる前日、手元のSIMでは通話や通信ができなくなるのは要注意ですが、ヘビーユーザーでなければ特に問題は無いかな?
 
20170219_211523-01.jpg
 
 届いたnanoSIMはアダプタを使ってZenfone2 Laserへ♪
 (私はカードの脱落防止のおまじないとしてスティックのりを使っています) 
 
20170219_211828-01.jpg
 
 無事に電波を掴んでいるのが確認出来ました。

 とりあえずこれでSIMサイズについては安心して過ごせそうです♪

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽天モバイルのSIMがやってきた [モバイル(格安SIM)]

 楽天モバイルに申し込んでからSIMカード等が数日でやってきました。
 (実際は申し込んだ翌々日に到着)

 端末とセットでの申込みなので1週間ぐらいは覚悟していたのですが、思いのほか早くてビックリ。
 
20170125_194630.JPG
 
 送られてきたのは、以下の3点。
 
  ・ユーザーズガイド「(設定マニュアル)
  ・SIMカード
  ・Zenfone2 Laser

 早速セットアップしようとSIMカードを開封したところ、中から出てきたのは台紙が真っ白のSIMカード。
 
20170125_194724.JPG
 
 今まで利用してきた(現在利用中も含む)MVNOのSIMカードはdocomoのロゴが入っていたんですけどねぇ。

 なんのロゴも書かれていないと怪しいSIMカードに思えるw

 今回は通話SIMをMNPで契約したので、切替受付センターに電話をして開通作業を行いました。
 
20170125_195339.JPG
 
 設定マニュアルには

  ・午前8:59までに開通受付が完了した場合
    -> 当日の9:00~21:00に切替が完了

  ・午前9:00以降に開通受付が完了した場合
    -> 翌日の21:00までに切替が完了

と記載されており切替は翌日中になると思っていたのですが、開通作業から30分ほどで切り替わりました。
(開通作業の電話をしたのは21:00ぐらい)

 一緒に送られてきたZenfone2 Laserは液晶保護フィルムとケースがまだ手元にないので、とりあえず別の端末を使用して回線の登録作業は完了。
 
20170125_200033.JPG
 
 回線の登録といってもAPNの設定だけなのでほんの数分で終わる作業ですけどね ^^;

 スピードテストを使って回線の速度を調べてみたところ私の利用では十分のスピードなので、このままメイン回線として運用しても特に問題はなさそうな感じ。

 左 08:52(東京都千代田区) 右 23:46(長野県某市)
Screenshot_2017-01-25-23-46-47.jpg
 
 とりあえず最低利用期間として設定されている12か月間はこちらでお世話になるつもりなので、このぐらいの速度で安定してくれる事を祈ります。
 あまりにも重くて使い物にならなくなったら・・・まぁメインのau回線があるのでその時になったらのんびりと考えます ^^; 
 

楽天モバイルでZenFone2 Laserを契約してみた [モバイル(格安SIM)]

 mineoのSIMを使用し、現在は予備機として運用中の「au iPhone5S」
 
20170124_235006-01.jpg
 
 iPhone5Sのバッテリーのもちが悪くなってきているので機種変更を考えていたところ、楽天モバイルにて端末のセールが行われていたので申し込んでみました。
 (現在のmineoの契約期間は16ヶ月目なので違約金はナシ)
 
2017-01-23-01.jpg
 
 現在のメイン端末はiPhone SEとそこそこのスペックなので、今回注文したのはエントリーモデルの「ZenFone 2 Laser」。
 
2017-01-23-02.jpg
 
 てか、一括払いで780円なのでスペックについて文句は言えないw

 昨日(1月23日)申し込んだので到着は今週中なのかな?

 とりあえずケース等のアクセサリーを考えながら到着を待つことにします ^^;

So-netの「0 SIM」ってどーなの? [モバイル(格安SIM)]

 最近ネットのニュースで出たり、ホームページ上に表示される広告で表示されたりと知名度が上がっていそうなSo-netの「0 SIM」。
 
2016-01-29.jpg
(クリックで0 SIMの公式HPが開きます)
 
 どんな料金形態のSIMカードなのかというと、毎月の維持費が0円からというビックリなSIMカード。

 ちなみに500MBまでの使用料が0円であって、それ以上使えばそれなりに維持費がかかるのですが、上限の5GBまで使っても1600円という安心の料金設定。
 (注:データ専用プランの場合)
 
contents_img_01.jpg
 
 私自身、So-netでの「0 SIM」が受付開始となる前から「デジモノステーション」に付属してきた同プランのSIMを契約していることもあってか、友人から「これどーなのよ?」と質問がポツポツときます。
 
20160118_225428.JPG
 
 まぁ、「どーなのよ?」と言われても、先ほどの説明が全てなんですけどね・・・

 よくあるのが、

 「0円って・・・どこで儲けがでるのよ!?」

 とか

 「今持っているiPad mini(au版)で使える?」

 とか。

 初期導入費として登録事務手数料(カード代)を3000円払っても、毎月の維持費が0円~となると「安い」という次元ではないので、みんな気に成るのかな?

 大雑把に説明すると、この「0 SIM」と他のMVNOを比べた時の違いは下の2つぐらい。

 ・0 SIMで5GBまで使った場合は他のMVNOより割高
  (IIJは1520円、OCNは1450円)

 ・他社で見かける事のある「速度切替え」スイッチが無い
  (常にフルスピード)

 ちなみに「SIMを返却しないとお金が発生する場合がある」というのは他のMVNOでも見た事があるのでそんなに別に気にしなくても良いかなと・・・

 あと使用可能な端末についてですが、docomo回線を使ったMVNOなのでdocomoの端末のみとなります。 
 (SIMフリーやアンロックした端末等、docomoSIMが使える端末であれば動作可能)

 データ通信だけでなく通話も必要という人は+700円で通話SIMプランが選べます。
 (MNPも対応)

 上限の5GBまで使うと他より割高と言っても、その差は僅か。
 
 あまりスマホを使わない(通話もあまりしない)という人には今のところ最強のSIMなのでは?

 データのみなら0円から、通話をセットにしても700円からって凄すぎでしょ!?

 とりあえず契約中の私から言わせてもらうと、オススメのSIMって感じですね♪
 
 契約は1人1回線のみとなりますが、予備回線はもちろん、Ascend G620S辺りの安いSIMフリー機を買って遊んでみても面白いと思いますよ。







mineoのドコモプランを契約してみた [モバイル(格安SIM)]

 auのMVNO SIMを扱っているmineo。
 
名称未設定 1.jpg
 
 そんなmineoでドコモのSIMを取り扱い始めたので契約してみました。

 実は、8月にmineoで「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」として事前予約がスタートになっていたので、とりあえず予約だけはしておいたんだよね・・・

 普段予備で持ち歩いているiPhone5cに使えるかな?ってね♪

 現在はヨドバシカメラの480円プランのSIM(ワイヤレスゲート)が入っているのですが、今回はこれを解約しての新規契約です。
 web上での手続きを行ってから3日目にはSIMカードが到着となりました。
 
20150918_22427.jpg
 
 パッケージからSIMカードを取り出してiPhone5cにセット!
 
20150919_221908.JPG
 
 プロファイルをインストールして準備は完了。
 
20150919_222447-01.jpg
 
 パケットは1GBの契約なので「無駄に使うのは・・・」と思ったけど、現状を知っておくためにスピードテストをやってみました。
 
写真 2015-09-19 22 37 56.jpg
 
 この先ユーザーの増減や地域によって回線の速度が違うのかもしれませんが、今現在は8M程度出ているので十分な速度ですね。

 事前予約のキャンペーンが適用されているので最初の9ヵ月間は毎月758円から。
 (10ヶ月目以降は1622円)
 
20150918_223856.JPG
 
 通話可能なSIMとしては格安なので大満足♪

 バイバイワイヤレスゲート、そしてこれからお世話になりますmineoさん!
 
20150919_222101-02.jpg 

 ほとんど電話を使わない(通話はLINEやSkype、FaceTimeで十分)という人は大手キャリアではなく、このようなMVNOとの契約も選択肢の一つとして考えてみるのも良いかもしれません。

 端末を別に用意する必要があるとはいえ、大手キャリアとの契約と比べて値段が違いすぎますから・・・

 ちなみに私の契約した「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」ですが、10月31日までに新規で申し込むと6ヶ月間×800円の割引きが適用になるのでお得ですよ♪
 



前の5件 | - モバイル(格安SIM) ブログトップ
メッセージを送る