So-net無料ブログ作成
検索選択

ガンプラを作ってみた(HGUC ガンダムMk-II A.E.U.G) [プラモデル(ガンプラ)]

 ミニチュアPC-9801用の塗料が塗装中に切れてしまったので近所の某量販店に買いに行った時、ガンプラコーナーで面白いディスプレイが目に入りました。
 
20170104_151538.jpg
 
 「ガンプラの素組 -> つや消し塗装&スミ入れペン -> ポージング」と順を追って比較されているディスプレイ。

 こうしてディスプレイされているとついつい似たような事をやってみたくなる私・・・

 未塗装のままのつや消しとスミ入れで組み立てしたくなったので、ガンプラを1つ購入してきました。

 今回買ったのは「HGUC ガンダムMk-II A.E.U.G」
 
20170113_195719.JPG
 
 私の中では1番好きな機体かな?
 
 とりあえずそのままパチパチと素組みをしてみました。
 
20170115_185423.JPG
 
 ん~カッコイイ♪

 初代ガンダムと比べるとボリューム感がありますな。

 とりあえずディスプレイと同じようにつや消しを塗ってみます。 
 (この写真だとあまり差がわかりませんね・・・) 
 
20170115_200200.JPG
 
 何もしないとテカテカしていてプラスチック感満載ですが、つや消しを吹き終わるとプラスチック感がだいぶ軽減されました。
 
 お次はスミ入れペンでのスミ入れなのですが・・・
 
20170115_200212.JPG
 
 グレーを買おうと思っていたのに間違えてブラックを買ってしまった orz

 仕方ないのでスミ入れペンを使うのは諦めて、タミヤのスミ入れ塗料を使います ^^;
 
20170115_200222.JPG
 
 接着剤と同じようにキャップにハケがついているので、これをスミ入れ箇所にペタリ♪
 
20170115_200320-01.jpg
 
 はみ出しはとりあえず気にしないw

 そんな感じでスミ入れが終わったのがこちら。
 
20170115_202117.JPG
 
 近くで見るとはみ出しまくっています ^^;
 
 そこで最終兵器として使うのが「100円ショップのライターオイル」と「綿棒」!!
 
20170115_202317.JPG
 
 綿棒にライターオイルを付けてはみ出し箇所を拭き拭きすると・・・
 
20170115_204055.JPG
 
 はみ出していた塗料のみが拭き取られてスッキリ♪

 そして今回は最後にパステルを使い軽く汚して完成!!
 
20170115_211604.jpg
 
 ・・・軽く汚すはずが面白くなってしまい、何も考えず作業したせいで真っ黒に ^^;

 なんかゴミの中から漁ってきたような機体になってしまったw

 また暇な時にパステルの練習を兼ねてやり直しする事にします orz
 


ミニチュアPC-9801 FA完成(RaspberryPiケース) [3Dプリンタ(ミニチュアPC)]

 ここ最近は雪ばかり降っていたりと塗装もままならない感じでしたが、やっとミニチュアPC-9801 FAが完成しました♪
 
20170124_231718-01.jpg
 
 パッと見た感じPC-9801 FAに見えるかな?

 一応お隣にはこの世代の98が積んでいたCPUを並べてみましたが、やっぱり小さいねw
 (正確にいうとこのPCが積んでいたのは486DX4ではなく486SX 16Mhzですけどね・・・汗) 

 先日のブログではフロントパネルにサーフェイサーを塗っただけの状態だったミニチュアPC-9801 FA。
 
20170119_230651.JPG
 
 塗装してからハイキューパーツのクリアデカールTHにてデカールを作成して貼り付け。
 
20170124_223649-01.jpg
 
 デカール部分と光沢の差が目立ったので、つや消しクリアで塗装して完成。
 
20170124_230108.JPG
 
 そうそう、今回のミニチュアPC-9801 FAですが、友人からの「どうせ表面だけのハリボテだろww」という心無い一言により背面パネルも作っておきました。
 (まぁハリボテなんですけどねw)
 
20170124_230203-01.jpg
 
 とりあえず塗装含め完成済みの3台を並べてみました。
 (左からPC-9801 DA、X68000、PC-9801 FA)
 
20170124_231136.JPG
 
 しかし並べてみると初代のケースは出来栄えが平面すぎるて泣ける・・・

 今回完成してから思ったのは、

 ・パワー、ディスクアクセスランプの点灯させたい
 ・背面パネルの色をもう少しどうにかする
 ・欲を言うと電源ボタンをどこかに配置したい

というこの3点。

 まぁ手元にはRaspberryPi 3がケース待ちになっているので、そちらのケースを作るときにでもやってみるとします ^^;

 それにしても最近は寒くて嫌ですね・・・
 


楽天モバイルでZenFone2 Laserを契約してみた [モバイル(格安SIM)]

 mineoのSIMを使用し、現在は予備機として運用中の「au iPhone5S」
 
20170124_235006-01.jpg
 
 iPhone5Sのバッテリーのもちが悪くなってきているので機種変更を考えていたところ、楽天モバイルにて端末のセールが行われていたので申し込んでみました。
 (現在のmineoの契約期間は16ヶ月目なので違約金はナシ)
 
2017-01-23-01.jpg
 
 現在のメイン端末はiPhone SEとそこそこのスペックなので、今回注文したのはエントリーモデルの「ZenFone 2 Laser」。
 
2017-01-23-02.jpg
 
 てか、一括払いで780円なのでスペックについて文句は言えないw

 昨日(1月23日)申し込んだので到着は今週中なのかな?

 とりあえずケース等のアクセサリーを考えながら到着を待つことにします ^^;

ミニチュアPC-9801にデカールを貼ってみた [3Dプリンタ(ミニチュアPC)]

 完成と思いきや長々と作っているミニチュアのPC-9801シリーズ
 
 ココ最近ガンプラばかりを作っていますが、先日塗料を買いに行った先で面白そうなアイテムを買ってみました。

 「ハイキュー クリアデカールTH」
 
20170117_234814.JPG
 
 痛ゲーム機とか痛スマートフォンではA-ONEのシール作成キットを使っていますが、あちらはシールの厚みがあるのでミニチュアには使いたくなかったのですよ・・・

 そんな中見つけたのがこのデカール作成キットです♪
 
 これを使えば、タミヤのF1などのプラモデルでよく見かける「水転写」式の薄いデカールが作れるらしい・・・

 まぁ「インクジェットではなくレーザープリンタの使用」が使用条件に含まれているので、万人向けかというと微妙ではありますけど ^^;

 さっそくこのデカールキットを使ってみました。

 用紙として普通にセットしてレーザープリンタで出力させると・・・
 
20170117_235924.JPG
 
 ん~、どう見ても水転写のデカールですw

 印刷されたデカールのうち今回使用する「PC-9801 DA」をカットして水にちょこんとつけて放置。
 (DSじゃなかったのかよ!と思いの方。ごめんなさい普通に間違えましたw)
 
20170119_200724.JPG
 
 台紙に水が染み込んできたらターゲットにデカールをペタ♪
 
20170119_204414.JPG
 
 お~、今までの単なるパネルよりもPCっぽく見えてきたw
 
20170119_224555.JPG
 
 このデカールキットの存在を前から知っていれば他のものにも使えたんだろうなぁ~。

 インクジェットとは違いレーザープリンタでの出力なので、水に対してかなり強いしね♪
 
 というか今見るとこの初代ミニチュアPC-9801はフロントパネルが平面過ぎるし、パネルの結合部分とかに粗が・・・orz

 まぁ3Dプリンタ(3Dデータの作成)を初めて1か月で作った物なので許してください ^^;

 とりあえず今回のミニチュアPCはこれで完成として、この週末には今作っているRaspberry Piのケースを塗装したいのですが・・・
 
20170119_230651.JPG

 天気は大丈夫かな?
 


メッセージを送る