So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の4件 | -

中古のiPhoneにご用心! [モバイル(iOS)]

 まぁ当たり前と言えば当たり前の話なんですけどね・・・


 先日友達からiPhoneのバッテリーについてこんな事を聞かれました。


 「去年修理ショップでバッテリーを変えてもらったけど、安いからなのかやっぱり減りが早い気がするんだよねぇ。これって今年中ならAppleで安く新品のバッテリーに交換してもらえるんでしょ?この近くのAppleストアってどこにあるの?Appleに送ればいいの?」


20180829_215430-01.jpg


 まぁ色々と突っ込みどころがあるけれど、とりあえず一言。


 「非正規のバッテリーに交換したiPhoneはAppleでは見てもらえません!」


 以前は液晶パネル等を含め非正規品が使われていたら即門前払いでしたが、現在はバッテリーロジックボードの2つが「コレだけは絶対変えちゃダメ!もし変えたらサポートしないからね!!」という事になっている模様。ほらっ、バッテリーは燃える可能性もあるし、ロジックボードなんか変えられたらIMEIでの管理ができなくなっちゃうもんね。


 てか、修理ショップでバッテリーの交換をした時、今後のサポートの説明は無かったのかな?


 でも友人から話しを聞いて私がふと思ったのはそこではないんだなぁ。


 今回のケースは「自分が新品の状態で入手したiPhoneに対して非正規のショップで互換品のバッテリーに入れ替えた」というパターンなので自己責任ですが、中古で買ったiPhoneのバッテリーが互換品なのかどうなのかなんてのは分解しない限り分からないし誰も知ったこっちゃないのですよ。


 「某オークションで中古で買うからいけない!自己責任!!」とか、「有名な中古ショップで買わないのがそもそもダメ!」と思うかもしれない。


 でもね、iPhoneの格安修理を謳っていながら中古端末を販売しているショップなんかも世の中には有る訳ですよ。


 ゲオモバイルなんかは有名なんじゃないかな?


 もちろんゲオモバイルはAppleの正規サービスプロバイダーではないので、非正規のパーツを使用しての修理となる訳です。


 そしてこの質問「互換パーツを使ったiPhoneって買い取ってくれるの?」というのが出てきます。


 だって純正互換品のパーツでの修理というのは見方を変えると改造品ですからね・・・


 そんな訳で近所のゲオで聞いてみました。


 私「町の修理ショップで非正規品のバッテリーに交換したiPhoneって買い取ってもらえるんですか?」


 ゲオ「バッテリー交換程度の物なら買取りますよ。それに減額にはなりません♪」


との事でした。


20180829_220511-01.jpg


 となると、そうやって買い取られた互換をバッテリー搭載したiPhoneが市場に出回ってくるのは当たり前となる訳です。


 で、重大なトラブルが発生してAppleでサポートを受けようとすると断られるっと♪


 スマートフォンを扱っている多くの中古ショップで「赤ロム保証」はやっているけど、こういう互換品を使った修理を行っている事に対しての保証は今のところ見たことがありません。


20180829_220020-01.jpg


 もしこれからも中古のスマートフォンを扱っていくのであれば、こういうメーカー修理時の事も考えて何らかの対応をしてもらいたいものですねぇ。


 まぁ一番良いのは「町のiPhone修理ショップを使うのであれば、自分でやるのと同じ自己責任で!」という事かな?修理ショップもずっとそこで運営していて、これからも面倒を見てくれる保証はありませんから・・・


20180829_215901-01.jpg


 


 もし中古のiPhoneを購入して、今年のうちにAppleでバッテリーを交換する予定があるのなら、「互換バッテリーが使われていてAppleで修理を断られた時は?」と購入前にダメもとで店員さんに聞いてみましょう♪


iFactory iPhoneSE バッテリー 交換 PSE準拠 (Ver.2018) 1年保証
Posted with Amakuri at 2018.8.29
iFactory(アイファクトリー)
販売価格 ¥1,600(2018年8月29日22時32分時点の価格)
売上げランキング: 4643

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MacBook Pro (A1708) 用に小型USB ACアダプタを買ってみた [パソコン(Mac)]

 普段は秋月電気辺りで汎用のACアダプタを購入しジャックを変換して運用するのですが・・・


 現行のMacBook Proは、USB Type-Cで給電する仕様となっています。


20180823_222021-01.jpg


 そう、最近のAndroidのスマホやタブレットでよく見かけるやつね♪


 そんな訳でスマホやタブレット用で2.4A程度の出力のあるUSB ACアダプタでも時間をかければ充電ができちゃいます。


 実際、手元にあるAnker製の2.4AのUSB ACアダプタを使いスリープの状態で充電したところ、1時間で30%程度の充電ができました。


20180823_212442-02.jpg


 とまぁ見方によっては便利になったと思われる今回の充電方法。


 「充電ができるのなら良いじゃん!」とか「2.4Aの安いUSB ACアダプタを使用して、充電しながら使えば動作時間そのものは伸びるじゃん!」と思うのですが、そこでちょっと待った。


 まぁ安価なノートPC等であれば別に良いんですよ。


 でも今回のMacBook Proは本体のお値段が・・・


 なので少しでもバッテリーに優しくしようと考えると、これらの方法はあまり使いたくないのですわ。


 それなりの重い処理を行なっていても一定のバッテリー容量の維持ができないと、結果としてバッテリーサイクルのカウントが・・・
(このMacBook Proのバッテリーは1000回までの充電を想定しているみたいです。)


 そんな訳で今回はこんなUSB ACアダプタを買ってみました。


20180823_182808-01.jpg


 シャオミ USB ACアダプタ 45W


 純正の61Wと比べると多少出力が低い45Wの製品ですが、私の使い方では問題なさそうなのでこれを選びました。


20180823_182945-01.jpg


 てか、パッと見ただけだとAppleの製品としか思えないこのパッケージデザインw


 日本の家電量販店で売ったら、絶対間違えて買う人が出てくるレベルだと思う・・・


 中身もほらっ、Appleっぽい。


20180823_183749-01.jpg


 そんなUSB ACアダプタですが、実際にこのUSB ACアダプタを接続しながら作業をしてみたところ、ちゃんと認識されてバッテリーは100%を目指して問題なく充電されていきました♪


20180823_210328-01.jpg


 そうそう、安価なUSB ACアダプタの一部にケーブルの脱着ができないものがあるけど、そういうのはあまりオススメしません。こういうタイプのやつね♪



 持ち運びの時にケーブルをぐるぐる巻いたりするとどうしても負荷がかかって断線コース直行になりますから・・・


 お値段は3000円前後で、サイズはもちろん小型化。


20180823_183141-01.jpg


 そして重量も純正の200gから約半分の102g♪


20180823_183408-01.jpg


 持ち歩く機会の多いアイテムなので、なるべく軽くて壊れにくい物を探さないとダメですね♪



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MacBook ProにMacBook用のキーボードカバーを買ってみた [パソコン(Mac)]

 エレコム ダイレクトショップで購入したMacbook用キーボードカバー。


20180810_001105-01.jpg


 「お前が持っているのはMacBook ProなのにMacBook用を買うとか超ウケルw (死語)」となるのですが、MacBookとMacBook Proのキーボードレイアウトって実は同じなんだよねぇ。


20180810_000705-01.jpg


 パッケージの表記を確認しても対応機種とはないし、今現在は新製品が発売されているのでアウトレットコーナーでの取り扱いになったんだろうなぁという感じ。


20180810_001148-01.jpg


 そんな多少の変更なんてどうでも良い私にとって、アウトレットで購入できる方が遥かにありがたいのです。


 そのおかげでお値段は税込100円という100円ショップもビックリな激安価格な訳ですから♪


 そうそう今回のキーボードカバー。


 なぜに4枚も購入したのかというと、MacBook Proのキーボードってこんな風にキーがペッタンコなんですよ。


20180811_100604-01.jpg


 その関係もあって液晶パネルとキーボードの隙間もほとんどない・・・


 となると、結果としてキーボードカバーはペラペラのシリコン製となるのです!


 「きっとすぐ変色したり破れちゃうんだろうなぁ」と思ったので、予備を含め多めにポチったという訳です。


 まぁ量販店で売られている金額 (1000円近く) であればこんなに買えませんけどね♪


エレコム キーボードカバー Apple Macbook シリコン クリアブラック PKC-MB1512CBK
Posted with Amakuri at 2018.8.11
エレコム
販売価格 ¥1,080(2018年8月11日10時30分時点の価格)
売上げランキング: 18682

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

エレコム ダイレクトショップでお買い物 その2 [雑記(日常)]

 前回の「エレコム ダイレクトショップでお買い物 その1」はこちら


 https://pink-banbi.blog.so-net.ne.jp/2018-08-08


 先日、エレコムダイレクトショップで購入したアイテムが届きました。


20180809_235554-01.jpg


 ポチってから到着まで2日間。ほんと、最近の通販は到着までの時間が短いですねぇ。


 箱のサイズの割に中身はスカスカという感じ。


 まぁそんなに重量級のアイテムを購入した訳ではありませんからね・・・


20180809_235858-01.jpg


 今回購入したのは以下のアイテムたち。


 ・USB Type-Cケーブルx2、USB ACアダプタx1
20180810_000052-01.jpg


 ・iPhoneSE (5・5S) 用アルミパネル、iPhone7用ケースx2
20180810_000120-01.jpg


 ・クラフト紙、Macbook用キーボードカバーx420180810_000202-01.jpg


 以上11点の購入で合計金額は約2000円。


 「キーボードカバーがなぜそんなに必要なのか!?」というのはまた後日♪


 今回の買い物ですが、量販店だとキーボードカバー2枚だけで2000円なんて超えちゃいますからね・・・


 アウトレットコーナーは取り扱い商品が頻繁に変わるのでこまめなチェックが必要ですが、なかなか使えるオンラインショッピングサイトですのでオススメですよ♪


エレコム キーボードカバー Apple Macbook シリコン クリアブラック PKC-MB1512CBK
Posted with Amakuri at 2018.8.10
エレコム
販売価格 ¥1,080(2018年8月10日21時45分時点の価格)
売上げランキング: 17406

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の4件 | -