So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マウスコンピュータ Windowsタブレットを開封してみた(WN891) [総合(モバイルPC)]

 てな訳で、マウスコンピュータ飯山工場のアウトレットにて購入してきた2in1 Windowsタブレット「WN891」を開封してみました。
 
20160723_232615-01_1.jpg
 
 ちなみに購入価格は10000円(税込み)。

 Microsoft Officeは付いていないけれど、Windowsタブレットとしては破格です。

 開封すると簡単なビニール袋に入れられたタブレットとご対面。
 
20160723_232742-01.jpg
 
 正直なところ、どこのメーカーもこの梱包方法ばかりで飽きた・・・
 (まぁ仕方ないというかコレがベストの梱包方法なんだろうけどね)
 
 中に入っていたのは、タブレット本体、カバー(キーボード)、アダプタ、簡易マニュアルの4点。
 
20160723_232829-01.jpg
 
 今更マニュアルを読む必要も無いので、パッケージからタブレット本体とカバー(キーボード)をドッキングさせて動作準備は完了。
 
20160723_233001-01.jpg
 
 そうそう、カバーにキーボードが付いているタブレットではおなじみかもしれませんが、このタブレットもカバーがスタンドに変形します。
 
20160723_233022-01.jpg
 
 電源を入れてセットアップを済ませると、Windowsデスクトップとこんにちわ♪
 
20160724_002116-01.jpg
 
 てかこのキーボード。
 
20160723_233005-01.jpg
 
 カバーに付いている薄っぺらいキーボードの癖にやたらと打ち心地が良いのですが・・・w

 入力後のキーの反発がもの凄く気持ちいい♪

 asusuのT90なんかよりも遙かに良いキーボードですわ。

 タブレットの接続方式もBluetoothでは無いので反応もダイレクト!

 ちなみに入出力インタフェースはこんな感じ。
 
20160724_002218-01.jpg
 
 地味に通常サイズのUSBポートが嬉しいです。
 
 液晶の質も良いしコレが10000円っていうのはお買い得だったと思う。

 強いて言うとバッテリー動作時間がもう少しあれば良いんだけどなぁ~
 (メーカー公表値6時間)

 とりあえずキー入力の多い場面では活躍してくれそうなので今後に期待です♪
 


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0