So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Canon PowerShot SX620 HSを使ってみた [写真(コンデジ)]

 買ったばかりの「PowerShot SX620 HS」。


20180608_182939-01.jpg


 早速家から持ち出してその辺で撮影してきました。


 まずは某温泉街のパン屋さん (ここのあんバターサンドが大好き♪)


20180511_144350.JPG


20180511_144417.JPG


20180511_144918.JPG


20180511_144921.JPG


 お次は某宿場町とそこにあるブックカフェ (本だけじゃなく面白い雑貨もいっぱい♪)


20180521_143912.JPG


20180521_144225.JPG


20180521_144447.JPG


20180521_145613.JPG


 屋外での写真はもちろん、多少暗めの店内でも綺麗な写真を撮ることが出来ました♪


 そうそう、高倍率ズームのおかげで軒先のスズメも♪


20180608_160406.JPG


 やっぱり高倍率ズームっていうのは便利でいいねぇ。


 そうそうこのカメラに搭載されたちょっと面白い機能の「クリエイティブショット」も使ってみました。


 1度のシャッターで、構図や色を変えた複数の写真が撮れるというのですが・・・


 例えば下の写真。


20180608_20-01.JPG


 この場所でクリエイティブショットを使うと、下のような写真が勝手に保存されますw


20180608_21.JPG


20180608_22.JPG


20180608_23.JPG


20180608_25.JPG


 PhotoShop等のフォトレタッチソフトで加工する人には不要な機能だけど、撮影するだけで加工はしないという人には新しい発見があるかもですね♪


 そんなこんなで今回の「PowerShot SX620 HS」


 一応PowerShotの名の通り、画質には特に問題なく私には十分なレベルです。


 ただ今さらで悪いんだけど、このカメラってRAWでの保存ができないのね・・・汗


 この点だけが私にとって唯一の残念な部分。


 まぁWebなりカタログで仕様をしっかり確認した上で買えば良かっただけなんですけどね。


 「絞り優先」「シャッタースピード優先」とか、「細かい設定はよくわからないけど楽しく綺麗な写真が撮りたい!」という人にはオススメの1台という感じかな?


 さて、私は・・・なんか悩むww


まっぷる 信州 ベストプラン (まっぷるマガジン)
Posted with Amakuri at 2018.6.8
昭文社 旅行ガイドブック 編集部
昭文社
販売価格 ¥972(2018年6月8日22時44分時点の価格)

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。