So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
モバイル(iOS) ブログトップ
前の5件 | -

中古のiPhoneにご用心! [モバイル(iOS)]

 まぁ当たり前と言えば当たり前の話なんですけどね・・・


 先日友達からiPhoneのバッテリーについてこんな事を聞かれました。


 「去年修理ショップでバッテリーを変えてもらったけど、安いからなのかやっぱり減りが早い気がするんだよねぇ。これって今年中ならAppleで安く新品のバッテリーに交換してもらえるんでしょ?この近くのAppleストアってどこにあるの?Appleに送ればいいの?」


20180829_215430-01.jpg


 まぁ色々と突っ込みどころがあるけれど、とりあえず一言。


 「非正規のバッテリーに交換したiPhoneはAppleでは見てもらえません!」


 以前は液晶パネル等を含め非正規品が使われていたら即門前払いでしたが、現在はバッテリーロジックボードの2つが「コレだけは絶対変えちゃダメ!もし変えたらサポートしないからね!!」という事になっている模様。ほらっ、バッテリーは燃える可能性もあるし、ロジックボードなんか変えられたらIMEIでの管理ができなくなっちゃうもんね。


 てか、修理ショップでバッテリーの交換をした時、今後のサポートの説明は無かったのかな?


 でも友人から話しを聞いて私がふと思ったのはそこではないんだなぁ。


 今回のケースは「自分が新品の状態で入手したiPhoneに対して非正規のショップで互換品のバッテリーに入れ替えた」というパターンなので自己責任ですが、中古で買ったiPhoneのバッテリーが互換品なのかどうなのかなんてのは分解しない限り分からないし誰も知ったこっちゃないのですよ。


 「某オークションで中古で買うからいけない!自己責任!!」とか、「有名な中古ショップで買わないのがそもそもダメ!」と思うかもしれない。


 でもね、iPhoneの格安修理を謳っていながら中古端末を販売しているショップなんかも世の中には有る訳ですよ。


 ゲオモバイルなんかは有名なんじゃないかな?


 もちろんゲオモバイルはAppleの正規サービスプロバイダーではないので、非正規のパーツを使用しての修理となる訳です。


 そしてこの質問「互換パーツを使ったiPhoneって買い取ってくれるの?」というのが出てきます。


 だって純正互換品のパーツでの修理というのは見方を変えると改造品ですからね・・・


 そんな訳で近所のゲオで聞いてみました。


 私「町の修理ショップで非正規品のバッテリーに交換したiPhoneって買い取ってもらえるんですか?」


 ゲオ「バッテリー交換程度の物なら買取りますよ。それに減額にはなりません♪」


との事でした。


20180829_220511-01.jpg


 となると、そうやって買い取られた互換をバッテリー搭載したiPhoneが市場に出回ってくるのは当たり前となる訳です。


 で、重大なトラブルが発生してAppleでサポートを受けようとすると断られるっと♪


 スマートフォンを扱っている多くの中古ショップで「赤ロム保証」はやっているけど、こういう互換品を使った修理を行っている事に対しての保証は今のところ見たことがありません。


20180829_220020-01.jpg


 もしこれからも中古のスマートフォンを扱っていくのであれば、こういうメーカー修理時の事も考えて何らかの対応をしてもらいたいものですねぇ。


 まぁ一番良いのは「町のiPhone修理ショップを使うのであれば、自分でやるのと同じ自己責任で!」という事かな?修理ショップもずっとそこで運営していて、これからも面倒を見てくれる保証はありませんから・・・


20180829_215901-01.jpg


 


 もし中古のiPhoneを購入して、今年のうちにAppleでバッテリーを交換する予定があるのなら、「互換バッテリーが使われていてAppleで修理を断られた時は?」と購入前にダメもとで店員さんに聞いてみましょう♪


iFactory iPhoneSE バッテリー 交換 PSE準拠 (Ver.2018) 1年保証
Posted with Amakuri at 2018.8.29
iFactory(アイファクトリー)
販売価格 ¥1,600(2018年8月29日22時32分時点の価格)
売上げランキング: 4643

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

200円のiPhone用充電リールケーブルを買ってみた (ダイソー) [モバイル(iOS)]

 100円ショップ。


 私は「アホ」が付くレベルでこのお店の空間が好きだったりします。


 お店の近くに行ったら用もないのに足を踏み入れ、気が付いたら余計な物まで・・・(以下略)


 そんな100円ショップで、今までとはちょっと違うタイプのiPhone用充電リールケーブルが売られていたので買ってみました。


 よく見かけるタイプのリールケーブルはこちら。


20180319_120241-01.jpg


 機能としては十分だけれど、なんか作りが貧相というか・・・


 そして今回買ったのはこれっ!


20180319_120216-01.jpg


 100円ショップなのに200円商品っすよ!


 高級品っすよ!!


 まぁ今までリールケーブルも200円だったかな?


 パッケージの外から中身は見えないけれど、写真だけを見るとなんか作りはしっかりしていそうな感じ。


 ワクワクしながら開封して取り出してみました♪


20180319_120347-01.jpg


 ん~これだけ見るとコンパクトで良い感じに見えるのですが、格納されている端子を出してみるとなんか微妙。


20180319_120336-01.jpg


 そして今までのリールケーブルと比較すると、明らかにサイズが大きくなっている訳で・・・


20180319_120516-01.jpg


 使い方も今まで同様、両側のケーブルを同時に引っ張るタイプです。


20180319_120405-01.jpg


 そうそう、ライトニング端子は100円ショップでありがちな片面タイプね。


20180319_120438-01.jpg


 端子が片面にしかないのは特許絡みたいなので何も言わないけれど、カーアクセサリー用のリールタイプみたいに、ケーブル(一方)だけを引っ張ってカチカチ引き出せるようなタイプの物が欲しいなぁ。


20180319_120603.JPG


 まぁ200円でライトニング端子の充電リールケーブルが買えるだけ良いとは思いますけどね。


 次回はもっとこう凄いのでお願いします!(おいっw)



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhone5cのバッテリーを交換してみた [モバイル(iOS)]

 ほんの数か月前まで家族が使用していたiPhone5c。


20171021_230840.JPG


 現在はiPhone5Sを使用中の為お蔵入りとなっていたのですが、久しぶりに手に取ってみたら大変な事に!!


 パッと見た感じは何も変化が無さそうですが横から見てみると・・・


20171021_230851.JPG


 バッテリーの膨張により液晶パネルが浮いてるw


 「これは緊急事態っぽいなぁ!」と思ったので、膨張してパンクする前にバッテリーを摘出しました。


20171021_231357.JPG


 何というか・・・ぷっくらしてますなぁ ^^;


 これだけ膨らんでしまうと、あれだけ液晶も曲がるわと納得。


20171021_232030.JPG


 こんな時の為にと以前Amazonで購入しておいた予備バッテリーを取り付けることにしました。


20171105_202909.JPG


 新品のバッテリーと取り出したパッテリーを並べてみるとその差は歴然。


20171105_203025.JPG


 元々のバッテリーの膨張とiPhoneからバッテリーを剥がす時のダメージで今にも発火しそうなぐらいボロボロw


 あとは逆の手順でバッテリーを本体に収納して、電源を入れて動作確認をしておしまい♪


20171105_204156.JPG


 Appleに出せば8800円。


 街の修理屋さんだと5000円。
 (某上田市の修理屋を参考にしています)


 自分で交換するのであれば、バッテリーに必要な工具がセットになった状態で1500~2000円程度で売られおり、コストをかなり抑えることが出来ます。


20171106_231506.JPG


 毎日持ち歩くアイテムなので、それなりに思い出も詰まっているであろうスマートフォン。


 現役を引退したとはいえ、可能な限りは延命させてあげたいなと思います。


 分解する必要があるので自己責任にはなりますが、バッテリーの交換程度であれば難易度もかなり低めなので、自分でやってみるのもオススメですよ。
 (iPhone5s以降のホームボタン(タッチセンサー付き)の場合、勢い良く開封すると配線が断線するトラップがあるので注意しましょう!)


 そうそう何が起こるか分からないので、必ずデータのバックアップを行ってから作業をしてくださいね♪


DIGIFORCE iPhone交換用PSEバッテリー 工具付 iPhone 5s用
Posted with Amakuri at 2017.11.7
DIGIFORCE inc.
販売価格 ¥1,880(2017年11月7日11時35分時点の価格)
売上げランキング: 324

Deepro iPhone互換 内蔵バッテリー 固定用テープ 交換用工具セット付き iPhone6S用
Posted with Amakuri at 2017.11.7
株式会社 ディープロ
販売価格 ¥2,080(2017年11月7日11時36分時点の価格)
売上げランキング: 14259

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhoneSEのSIMロックをau公式で解除してみた [モバイル(iOS)]

 現在メインの回線として持ち歩いているiPhoneSE(auで契約)。
 
20170209_002046-01.jpg
 
 この機種に変更してから181日が過ぎたのでauの公式サイトでSIMロックを解除してみました。
 
20170209_002046-02.jpg
 
 手続きはとぉ~っても簡単♪

 1・auのSIMフリー手続きページにアクセス
 
2017-02-07 (1).jpg 
 
 2・端末のIMEIもしくはMEIDを入力する
 
2017-02-07 (5).jpg
 
 3・次の画面でロック解除の判定が◯であれば、画面に従って操作をするだけ
 
2017-02-08 (1).jpg
 
 あとは動作確認としてau以外のSIMカードを入れて電波を掴めばOK!
 
20170209_002158-01.jpg
 
20170209_002317-01.jpg
 
 このSIMロック解除の注意点としては、「現在auにて契約中」かつ「利用中の端末のみ」がWeb上から出来るようになっています。

 普通に使っている上ではSIMロックの解除は不要だと思うけれど、せっかくなので解除可能になっていたら忘れないうちに手続きだけでもしておいた方が良いかもね♪
 
 それにしても今日は寒いなぁ・・・
 


iPhone5C カバー着脱時の注意 [モバイル(iOS)]

注:私自身、今回のカバーに問題があるとは思っていません。むしろフィッティングも良くiPhoneをガードするという意味では良く出来たカバーだと思います。今回の出来事は丁寧にカバーを取り扱えば防げる事なので、その注意として書きました。
(早い話、iPhone5Cと今回のケースの組み合わせで使っていた友人自体に問題があると思っていますw)

 先日友達から「iPhone5Cが壊れた!フロントパネルがパカパカする!!」と連絡を貰い、どんな状態になっているのか確認で見てみる事にしました。

 友達いわく「壊れた」というそのiPhone5Cを手にとると、確かに液晶上部のスピーカー周りがパカパカしてる・・・

 テーブルの上にiPhoneを乗せて写真を撮ってみると正常なホームボタン側との差は一目瞭然。

ホームボタン側
20140623_203307.JPG

スピーカー側
20140623_203236.JPG
 
 最初話を聞いた時に「フロントパネルのフレーム上部にあるツメをはめれば良いのでは?」と思ったけど、実際はフロントパネルにくっついているガラスのみが浮いている感じ。

 とりあえず分解等の無理な事はせず今回はAppleに連絡して対応してもらうように勧めました。

 んで一番の問題は「どうしてこんな状態になったのか?」という事。
 実は今回の症状、原因はなんとなくですが分かっています。

 このカバーとiPhone5Cの組み合わせで使っていた友人自体が原因って感じ。
20140623_203427.JPG 

 某社製のTPU+ポリカーボネイト製のカバーでシリコンと比べると硬めのしっかりしたカバーをこの友人は使っていました。
 
 んでこのケースを取り外す時に「エイヤッ!」っと力を加えて液晶上部側から外した時に今回の状態になってしまったらしい・・・
 一時的とはいえ曲げの強い力によってフロントパネルが湾曲し、フレームが曲がってしまったみたい。

 今回のようなシリコンと違ってしっかり装着されるケースの場合、外す時には固定箇所を広げながらゆっくり作業をしないとダメですね ^^;

 毎日使うアイテムなので知らず知らずのうちに扱いが雑になってしまいがちなスマートフォンですが、精密機器には変わりないのでトラブルを避けるためにも普段の使い方を少し考えてみた方が良いかもしれません。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - モバイル(iOS) ブログトップ